ニュース

米国シニアチャールズ・シュワブ・カップ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 チャールズ・シュワブ・カップ選手権
期間:11/03〜11/06 場所:TPCハーディングパークGC(カリフォルニア州)

精鋭揃いのシーズン最終戦! タイトルは誰の手に

2011年の米国チャンピオンズツアー最終戦「チャールズ・シュワブ・カップ選手権」が11月3日(金)から6日(日)までの4日間、カリフォルニア州のハーディングパークGCで開催される。

今大会は、前週を終えた時点での賞金ランキング上位30名のみが出場できる狭き門。シーズンを締めくくるに相応しく、今シーズンを彩る主役たちが華やかな最終戦を演出する。

<< 下に続く >>

注目は、シーズンを通して獲得ポイントを競い合う「チャールズ・シュワブ・カップポイント」のトップ争い。最終戦の優勝者には880ポイントが付与。今季3勝を挙げているトム・レーマンが2,338ポイントでトップを走る中、同2位のマーク・カルカベッキア、同3位のピーター・シニア、同4位のジョン・クック、同5位のラス・コクランまで逆転のチャンスが残されている。

賞金王争いでもトップを走るレーマンが、今季のこれまでの活躍をそのままに2冠を達成するのか。それとも、土壇場での大逆転劇があるのか。必見の一戦が、間もなく幕を開ける。

【主な出場予定選手】
J.クックM.カルカベッキア、R.コクラン、F.カプルスJ.ハース、H.アーウィン、B.ランガーT.レーマンM.オメーラC.ペイビンK.ペリーL.ロバーツ、P.シニア、T.ワトソン

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 チャールズ・シュワブ・カップ選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!