2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

ワタナノンドファブリシオ・サノッティジョーダン・スミス 11:04(19:04) ブレット・ラムフォード小林正則ジャック・シニア 11:15(19:15) マットジョーンズトーマス・カーティスブロンソン
2019/06/16全米オープン

4打差ケプカ 114年ぶり3連覇はレジェンドへの道をまた一歩

第2打を大きく左に曲げた15番、ラフからのアプローチでグリーンをオーバーさせた直後、カラーから9mを沈めてパーを拾った。「きょうはもっとバーディを獲れた感覚があったんだ。良いパットがたくさん打てたから
2019/05/11ダイヤモンドカップ

今週は同級生が…片山晋呉は宮本勝昌のVに「ありがたい」

)ピンの高さくらい跳ねる」と表現するほど。最終18番はピン横から5mのバーディパットを沈めたが、ある意味では”計算外“だった。「(第2打の)PWのフルショットで何yd転がっているのか…。(打った瞬間は
2019/04/22世界ランキング

優勝者たちが急浮上 松山英樹は27位/男子世界ランク

「RBCヘリテージ」で初優勝を飾ったパン・チェンツェン(台湾)は58ランクアップし、自己ベストを更新する55位に浮上。同大会2位のマット・クーチャーも4ランクアップの12位としてトップ10に迫った
2019/04/09進藤大典ヤーデージブック

ウッズの名場面を演出 オーガスタ16番の緊張感

ジョーンズとアリスター・マッケンジーの設計で始まり、年々進化を続けています。11番、12番、13番の“アーメンコーナー”はとくに有名ですが、他にも攻略が難しいホールばかり。大会直前のこのコーナーでは
2019/04/08進藤大典ヤーデージブック

“チーピン”も悪くない? オーガスタ10番は最難関

ジョーンズとアリスター・マッケンジーの設計で始まり、年々進化を続けています。11番、12番、13番の“アーメンコーナー”はとくに有名ですが、他にも攻略が難しいホールばかり。大会直前のこのコーナーでは3
2019/04/21東建ホームメイトカップ

B.ジョーンズが逆転でツアー15勝目 小田孔明は3位

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 最終日(21日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71) 44歳のブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が1イーグル5バーディの
2019/04/21東建ホームメイトカップ

老眼にも負けず…44歳・ジョーンズが逆転V

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 最終日(21日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71) 首位と2打差で出たブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が通算15アンダー
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

「エミレーツ オーストラリアオープン」上位3人 ヨナス・ブリクスト キャメロン・デービス マットジョーンズ 29:南アフリカ予選会/2017年「ヨハネスブルグオープン」上位3人 ショーン・ノリス シュバンカー
2018/11/26優勝セッティング

クラブ契約フリーのチェ・ホソン 飛距離を求める1Wは「M4」

ホールアウトしていたブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)とトップで並んで迎えた最終18番(パー5)。第2打地点でフォローになる海風を浴びた。ピンまでは残り255yd。「3Wではグリーン奥まで行ってしまう