2014/04/12PGAコラム

波乱のマスターズ…メジャー覇者が次々に予選落ち

は大会2日目に「79」と崩れ、予選通過ラインから4打オーバーでこちらも決勝ラウンドには進めなかった。 先週の「シェル ヒューストンオープン」で優勝し、「マスターズ」初出場を果たしたマットジョーンズ
2014/10/09TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central

前年覇者の藤本佳則ら首位発進 アマ長谷川祥平が1差3位

切った。 出だしの10番(パー5)でピンそば数十cm、11番(パー3)で1mにつけて連続バーディを奪うなど、この日はアイアンショットが冴えた藤本。「去年と違いラフが深いが、今日はそんなにラフに行か
2014/02/02PGAコラム

動物も味方に付け? B.ワトソンが2打差首位で最終日へ

記録した松山英樹は通算12アンダーで3位タイ。バック9を「30」の6アンダーとしたムーアは、ラウンド後「ボーナスみたいなパットを決められたから」とコメント。 マットジョーンズは「72」とし、この日の
2014/08/22PGAコラム

自分ルールを曲げなかったトリンゲールが好スタート

申し出ることが正しい行いと感じた。 最終日に同組だったマットジョーンズともオフィシャルのいるトレーラーで意見を交わしたという。その時トリンゲールは1打を加算すべきではないと感じ、ジョーンズもその意見に
2013/06/10WORLD

【WORLD】7000ヤードを切るメリオンの難易度

、メリオンでは共通事となっているが、フェアウェイのポイントを狙うクラブと同じとなるだろう。 「ボビー・ジョーンズが全米アマチュア選手権で優勝した1930年、もしくはベン・ホーガンが全米オープンを制した
2013/08/19PGAコラム

デイリーラップアップ:ウィンダム選手権最終日

のスコアはハーマンが「66」、ハーが「68」だった。マットジョーンズは最終日の大会タイ記録となる「62」をマークし、通算11アンダーでフィニッシュ。マット・エブリー(最終日「67」)、ザック
2014/06/18ヨーロピアンツアー公式

「アイルランドオープン」に集うスター選手たち

アマチュアに輝き、1930年にボビー・ジョーンズが達成して以来となる「全米オープン」と「全英オープン」の両方でベストアマチュアを勝ち取る快挙を達成したマシュー・フィッツパトリックは、スポンサーの招待枠
2014/04/23佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 116>マット・クーチャー

■3週連続の失速 日曜がキライになりそう!? 今春のマット・クーチャー(35)は勝てそうで勝てない惜しい試合が続いていた。「バレロテキサスオープン」で4位タイ、翌週の「シェル ヒューストンオープン
2014/04/01PGAコラム

パワーランキング:シェルヒューストンオープン

(調整後)で2位となる見込みだ。 8、マット・クーチャー TPCサンアントニオでは4位タイに入り、2013-14シーズン5度目のトップ10フィニッシュを飾った。平均スコア(調整後)は17位。ヒューストン
2013/09/18PGAコラム

パワーランキング:ザ・ツアー選手権by Coca-Cola

の1人で、イーストレイクでは2000年と2009年に優勝している。 ■マット・クーチャー フェデックスカップポイントランキング5位。プレーオフを通して5位以内を維持しているのはウッズとクーチャーのみ
2013/07/08PGAコラム

グリーンブライヤーを制したブリストル

スタートを切ったのは、夕方5時を過ぎていた。トーナメントは何とか日没までに終了した。 気になる他の選手の最終日の結果は、ジミー・ウォーカーが「71」、ジョンソン・ワグナーが「73」、マットジョーンズ
2013/07/14PGAコラム

サマーヘイズ、ツアー初勝利なるか?

から、ニコラス・トンプソン、クリス・カーク、そしてマットジョーンズの3人組は5打差から、それぞれ巻き返しを狙う。 ロースコアが当たり前のように期待されるTPC ディアラン(土曜日の平均は68.236
2014/05/11ザ・プレーヤーズ選手権

J.スピース、M.カイマーが首位で最終日へ 松山英樹は28位

したジョン・センデン(オーストラリア)、通算8アンダーの5位にゲーリー・ウッドランド、マットジョーンズ(オーストラリア)、ジョージ・マクニールの3選手が並んでいる。 3アンダーの25位から出た松山
2013/08/21PGAコラム

パワーランキング/ザ・バークレイズ

、スクランブル率は8位。 <14>マットジョーンズ 先週の最終日は、キャリア最高スコアとなる「62」をマークし5位に入る。ここ7戦は4度のトップ10入り。これによりオールラウンドのランクは7位に
2013/11/29GDOEYE

薄氷の争い…細川和彦ら7選手の賞金シード落ちは確定

今週の「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」は、今季国内男子ツアーのフルフィールド最終戦。来季の賞金シード上位70人(出場義務試合数に満たないL.ドナルドとB.ジョーンズを除いた72位まで)を
2013/07/07グリーンブライアークラシック

突如目覚めたワグナーが単独首位で最終日へ

ジミー・ウォーカーが自身ツアー初勝利へ向け、首位に2打差で続いている。また、通算10アンダーの3位にはジョナス・ブリクスト(スウェーデン)、通算9アンダーの4位タイには、マットジョーンズとスティーブン