2017/10/01英国マスターズ

カールソン首位 マキロイが2打差7位に浮上

トン、グレーム・ストーム、イアン・ポールターのイングランド勢と、ポールダン(アイルランド)、リッチー・ラムゼイ(スコットランド)の5人が続く。 今季は未勝利が続くロリー・マキロイ(北アイルランド)は
2017/09/28マーキュリーズ台湾マスターズ

タイの23歳が首位発進 マークセンは41位

スタートした。 首位と2打差、5アンダー2位にガビン・グリーン(マレーシア)、4アンダー3位に地元台湾のカオ・テン、ジュビック・パグンサン(フィリピン)、ダンタイ・ブーンマ(タイ)、スラディット
2017/08/26メイド・イン・デンマーク

混戦続く ウェブスターが単独首位で決勝ラウンドへ

)、マーク・ウォーレン(スコットランド)、ポールダン(アイルランド)の4人。 通算6アンダー6位にウェイド・オームスビー(オーストラリア)、呉阿順(中国)ら7人が並び、首位と2打差に12人がひしめく混戦で決勝ラウンドに突入…
2017/08/16ヨーロピアンツアー公式

「ポール・ローリー マッチプレー」の大会アラカルト

タイヤエナジー ポール・ローリーマッチプレー」が開催される。ここに、大会の重要事項を記そう。 ■2016年大会を振り返る アーチャーフィールドリンクスで開催された昨年の大会は、アンソニー・ウォールにとってお伽噺と
2017/07/17ヨーロピアンツアー公式

カブレラベローがスコットランドで5年ぶり勝利

デザートクラシック」以降、2位に6度入っていたスペインのカブレラベローは、プレーオフでカラム・シンクィンを下し、ダンドナルドリンクスでツアー3勝目を手にした。 最終日にコースレコードの「64」をたたき出し
2017/07/17スコットランドオープン

カブレラベローが通算3勝目 「64」からプレーオフ制す

◇欧州男子◇アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン 最終日(16日)◇ダンドナルドリンクス (スコットランド)◇7100yd(パー72) 8位から出て8バーディ、ノーボギーの「64
2017/07/16スコットランドオープン

ポールターら3人が首位 ファウラーは4打差追う

7アンダーの4位で追う。ヨハン・カールソン(スウェーデン)、ポールダン(南アフリカ)、ライアン・フォックス(ニュージーランド)が通算6アンダーの5位で続いた。 リッキー・ファウラーとマット・クーチャーの米国勢は通算5アンダ…
2017/07/15スコットランドオープン

ファウラーが2打差追う マキロイは2週連続予選落ち

◇欧州男子◇アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン 2日目(14日)◇ダンドナルドリンクス (スコットランド)◇7100yd(パー72) 「65」をマークしたアレクサンダー・ナップ
2017/07/14スコットランドオープン

ファウラーが2打差追う 首位にイロネン

◇欧州男子◇アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン 初日(13日)◇ダンドナルドリンクス (スコットランド)◇7100yd(パー72) 次週のメジャー「全英オープン」の前哨戦が開幕
2017/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」の大会アラカルト

「全英オープン」の出場権を勝ち取ったリッチー・ラムゼイとデービッド・ドライズデールらが出場する。 この他にも、フィールドには、ポール・ローリーを始め、パドレイグ・ハリントン、アーニー・エルス、ダレン・クラーク
2017/07/07ヨーロピアンツアー公式

好スコア続出の初日はイムとエベールが首位発進

、かつての「全米オープン」王者であるグレーム・マクドウェルとジャスティン・ローズ、そしてアイルランドのポールダンを含む14人がつけている。 ディフェンディングチャンピオンにして大会ホストのロリー
2017/06/13ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」大会アラカルト

チャレンジツアーでの好調振りを遺憾なく発揮したイングランドのアーロン・ライも含まれる。オリバー・ベッカー、ブラッドリー・ドレッジ、ポールダン、リ・ハオトン、ティレル・ハットン、ウェイド・オームスビー
2017/05/30ヨーロピアンツアー公式

ウォルトンヒースで輝いたライが全米デビューを確定

ジョエル・スタルター、イングランドのエディー・ペパレルとウェールズのブラッドリー・ドレッジの6人。 最後の4席を巡っては7人によるプレーオフが必要となり、夕闇が覆い始めるなか、まず、アイルランドのポール
2017/04/17ヨーロピアンツアー公式

「ファンタスティック!」モリナリ兄がモロッコで復活

3日目首位のポールダンをプレーオフの末に退けたエドアルド・モリナリが「ハッサンIIトロフィー」を制覇し、2010年以来となる欧州ツアー制覇を成し遂げた。 36歳のモリナリは最終18番(パー5)で
2017/04/17ハッサンIIトロフィー

日本ツアー優勝経験者 E.モリナリが7季ぶりタイトル

◇欧州男子◇ハッサンIIトロフィー 最終日(16日)◇ロイヤルゴルフ ダール・エス・サラム(モロッコ)◇7615yd(パー73) 首位から出たポールダン(アイルランド)と6位から追うエドアルド
2017/04/16ヨーロピアンツアー公式

「あした70を切れれば…」首位のダンがツアー初Vへ前進

第3ラウンドの最終ホールで長いバーディパットを沈めたポールダンが2打差の単独首位で「ハッサンIIトロフィー」の最終日を迎えることとなった。 この日の17ホールを5バーディ、1ダブルボギーとして、1
2017/04/16ハッサンIIトロフィー

アイルランドの24歳が2打差首位で最終日へ

◇欧州男子◇ハッサンIIトロフィー 3日目(15日)◇ロイヤルゴルフ ダール・エス・サラム(モロッコ)◇7615yd(パー73) 4位から出た24歳のポールダン(アイルランド)が6バーディ、1
2017/04/15ヨーロピアンツアー公式

フランスのアブレが単独首位で大会を折り返す

・フィッシャーJrがつけており、その1打後方の4位タイにはポールダン、ジェームス・モリソン、そしてグレゴリー・ボーディが続いている。 アブレは17番ティに立った時点では通算8アンダーとしていたため、後続を