ニュース

欧州男子ユーラシアカップの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ユーラシアカップ
期間:01/12〜01/14 グレンマリーG&CC(マレーシア)

谷原秀人は2連勝 最終日は強敵ステンソンと対決

2018/01/13 19:38


◇欧州アジア対抗戦◇ユーラシアカップ 2日目(13日)◇グレンマリーGC(マレーシア)◇7004yd(パー72)

白星を挙げた初日に続いてタイの18歳、パチャラ・コンワットマイとペアを組んだ谷原秀人。フォアサム(1つのボールを交互に打つ)の2日目は後半10番を奪って1アップとすると、その後は一度もリードを許さずに2&1で、ポール・ダン(アイルランド)、アレックス・ノレン(スウェーデン)組に勝利した。

「2人ともラフに行っても、ボギーを打たないようにずっと我慢して、後半は連続バーディ。すごく良い流れだった」と振り返った谷原。この日はコンワットマイに「好きなようにやれ」とのびのびとプレーをさせることで、その実力を引き出した。

あすの最終日、谷原は欧州チームのエース、世界ランキング9位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)と対決する。対戦カードが決まる前、「良い選手と当たっても、粘って粘ってやれば、そんなに悪いようにはならないと思う」と語っていた谷原。持ち味のパッティングも上り調子なだけに、3連勝に期待したい。(マレーシア・シャーアラム/今岡涼太)

関連リンク

2018年 ユーラシアカップ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~