2021/05/11全米女子オープン

「待ち遠しい」 43歳クリスティ・カーが全米女子オープン出場へ

開催された前回大会は、前週にカート事故に見舞われて出場が危ぶまれたが、23位で終えた。 今年は4月のメジャー「ANAインスピレーション」で28位。直近2大会で予選落ちと調子を落としている。 「全米女子オープン」には2010年大会覇者で34歳のポーラ
2021/04/18記録

<記録・国内女子>初優勝の年少記録

・ブリヂストンレディス 19歳9日 ポーラクリーマー 2005 NEC軽井沢72 19歳57日 笹生優花 2020 NEC軽井沢72 19歳125日 横峯さくら 2005 ライフカードレディス 19歳130日
2021/03/16

ゴルフきょうは何の日<3月16日>

ゴルフ界で圧倒的な存在感を発揮した。 米女子ツアー(LPGA)で50台をマークしたのはソレンスタムが最初で最後。今季初戦「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ」3日目にはジェシカ・コルダが2008年のポーラクリーマー…
2020/12/13全米女子オープン

「一日じゅうニュートラル」同組アマチュアのシブコ評

度が高くなったこの日は自分のゴルフに集中した。 「全米女子オープン」の思い出は「テレビで最初に見た」2010年大会のポーラクリーマーの優勝。トップを4打差で追う最終日は、53年ぶりのアマチュア優勝をかけてテレビの前の主役を…
2020/10/23

ゴルフきょうは何の日<10月23日>

2005年 クリーマーが日本ツアー2戦2勝 当時19歳のポーラクリーマーが「マスターズGCレディース」で優勝を飾った。同年8月「NEC軽井沢72」に続く2戦2勝と圧倒的な存在感を見せた。 後続に2
2020/08/16NEC軽井沢72

日本の枠に収まらない 19歳・笹生優花のプロ初勝利

軽井沢に訪れた。 フィリピン生まれだが、5歳から8歳までを日本で過ごした。シングルハンデの父・正和さんが行く練習場についていったのがゴルフに触れるきっかけだった。小1のとき、宮里藍、ポーラクリーマー
2020/08/02LPGAドライブオン選手権

2日連続アンダーパーは2人 河本結は米初優勝へ2打差

た。初めて回るコースでの冷静なジャッジの陰にはアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)、朴セリ(韓国)、ポーラクリーマーらとコンビを組んで計40勝以上を挙げたベテランキャディ、コリン・キャン氏の存在が
2020/06/05

ゴルフきょうは何の日<6月5日>

。「しゃべるだけでも大変」と英語に苦しみながらも、米女子ツアーで活躍するポーラクリーマーらと一緒に腕を磨いた。当時31歳でつかんだ栄冠だが「長かったとは、まったく思わない」と話した。
2019/07/26エビアン選手権

ポーラ・クリーマーが単独首位発進 安田祐香26位

◇海外女子メジャー◇エビアン選手権 初日(25日)◇エビアンリゾートGC(フランス)◇6523yd(パー71) ツアー通算10勝のポーラクリーマーが7バーディ、ボギーなしの「64」で回り、7
2019/07/25エビアン選手権

【速報】安田祐香はバーディ締め 1アンダーでホールアウト

をプレーして7オーバーとしている。 コ・ジンヨン(韓国)、ポーラクリーマー(14ホール消化)の2人が6アンダー首位に並ぶ。日本勢には1977年「全米プロゴルフ選手権」を制した樋口久子以来、42年ぶり2人目のメジャー優勝の期…