2008/07/29

上田桃子は16位に後退/女子世界ランキング

)を獲得したのはスウェーデンのヘレンアルフレッドソン。5シーズン振りの優勝としたアルフレッドソンは、「全米女子オープン」でも単独2位に入っていたが、賞金ランクで前週の19位から今週7位まで順位を上げて
2008/07/26エビアンマスターズ

桃子11位タイに浮上!藍は53位タイ、首位にはA.パーク!

ている。 41位タイからスタートした、ヘレンアルフレッドソン(スウェーデン)は、9バーディ、ノーボギーと見事な内容でラウンド。通算9アンダーとして、単独2位に急浮上。通算8アンダー、3位タイに続いて
2008/06/30全米女子オープン

19歳のI.B.パークが大会最年少優勝! 上田桃子は13位タイ

たヤニ・ツェン(台湾)に続き、再び10代がメジャータイトルを手にした。 単独2位につけたのはヘレンアルフレッドソン(スウェーデン)。逆転優勝を狙ったが、前半で3つスコアを落とし脱落。後半は1つスコア
2008/06/29全米女子オープン

桃子、粘りのゴルフで上位をキープ!首位にはS.ルイス!

はポーラ・クリーマー。こちらも好スコアでラウンドし、首位をピッタリとマーク。最終日の戦いに注目が集まる。通算7アンダー、3位タイにはヘレンアルフレッドソン(スウェーデン)、インビー・パーク(韓国)が続いており、最後まで目が離せない状況となっている。
2007/01/16女子ワールドカップ

世界一決定戦「ワールドカップ女子ゴルフ」が間もなく開幕!

.デービース、T.ジョンソン/韓国:Y.キム、甲智愛/パラグアイ:J.グラナダ、C.トロチェ/フィリピン:D.デラシン、J.ロサレス/スウェーデン:C.コーク、H.アルフレッドソン/アメリカ:J.インクスター、P.ハースト/ウェールズ:B.モーガン、B.ブルワートン
2004/09/21ロングスドラッグスチャレンジ

今季絶好調のL.オチョアとC.カーに注目

など強豪勢がひしめく大混戦。単独首位で最終18番ホールを迎えたパット・ハーストは、痛恨のダブルボギーを叩いてしまいヘレンアルフレッドソン(スウェーデン)の逆転優勝で幕を閉じた。 この大会の注目選手は
2003/10/06ロングスドラッグスチャレンジ

最終ホールでH.アルフレッドソンが逆転優勝を拾った!

年ぶりの3勝目を目前にしたハーストだったが、フィニッシングホールで痛恨のダブルボギーを叩いてしまったのだ。同じ組でラウンドしていたスウェーデンのヘレンアルフレッドソンが1打差の13アンダーをキープし
2003/10/05ロングスドラッグスチャレンジ

朴セリなど最終組が伸びず、上位は大混戦!!

.グスタフソン、J.ハレットの3人がスコアを伸ばせず、大混戦になってきた。 もっとも勢いに乗っていたのは、3アンダー18位からスタートしたスウェーデン出身のヘレンアルフレッドソン。前後半4つずつバーディを奪い
2003/05/23LPGAコーニングクラシック

K.スタップルズが8アンダー首位!福嶋、小俣は44位スタート

・スタップルズ。スタートから2連続バーディを奪ったスタップルズは、前半を5バーディの5アンダーで折り返した。そして後半も12番から3連続バーディを奪い2位に2打差をつけた。 2位はロジー・ジョーンズ、ヘレン