ニュース

米国女子エビアンマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 エビアンマスターズ
期間:07/24〜07/27 エビアンマスターズGC(フランス)

桃子11位タイに浮上!藍は53位タイ、首位にはA.パーク!

フランスにあるエビアンマスターズGCで開催されている、米国女子ツアー第21戦「エビアンマスターズ」の2日目。失速したロレーナ・オチョア(メキシコ)に代わり、アンジェラ・パーク(ブラジル)が単独首位に立っている。

初日20位タイと、上々のスタートを切った上田桃子。前日終盤の勢いを駆り、立ち上がりから一気に攻めたいところであったが、手堅いゴルフを披露。それでも、前半上がりホールでバーディを奪うと、後半は13番、そして、初日に続きこの日も最終ホールでバーディフィニッシュ。通算5アンダーとして、ポーラ・クリーマーアンジェラ・スタンフォードらと並んで11位タイに浮上し、決勝ラウンドに挑む。

60位タイスタートと出遅れた宮里藍は、スタートホールでいきなりボギーと、前日の悪い流れを断ち切れない。それでも何とか盛り返し、1つスコアを伸ばして折り返したが、後半も立ち上がりでボギー。13番でバーディを奪い返したが、最終18番ではまたもボギー。通算2オーバー、53位タイで2日目を終えている。崩れない粘り強さは戻ってきただけに、決勝ラウンドでは爆発する姿を観たいところだ。

2位タイからスタートしたパークは、前半こそ1バーディで終えたものの、後半は連続バーディで締めくくるなど、3つスコアを伸ばしてフィニッシュ。通算10アンダーとして、単独首位。これまで、善戦するも手の届かなかったツアー初優勝に一歩前進している。

41位タイからスタートした、ヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)は、9バーディ、ノーボギーと見事な内容でラウンド。通算9アンダーとして、単独2位に急浮上。通算8アンダー、3位タイに続いているクリスティ・カー、“重鎮”ジュリー・インクスターらと共に、首位をうかがっている。また、首位で2日目を迎えたオチョアは、前日とは別人のような内容のゴルフで「73」とスコアを落とし、通算6アンダー。8位タイに後退している。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 エビアンマスターズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。