2002/10/07ミケロブ選手権

やはり来た! 新鋭ハウエルのツアー1勝目

飾った。 10アンダー3位からスタートしたハウエルは、スタートの1番ホールでバーディを奪うと、3、4番で連続バーディを奪い首位のブラントジョーブを捕えた。そのまま一気に抜き去るかとも思われたが、6番で
2002/07/12グレーターミルウォーキーオープン

丸山茂樹が連覇に向け6アンダーの好スタート!!

横尾と並んでいる。この33位グループには、先週単独3位に入ったブラントジョーブや、パラグアイのカルロス・フランコなど日本ツアーで育った選手が並んでいる。彼らにとっても今週はチャンスが広がっている。明日2日目以降は、順位の入…
1998/06/27~全英への道~ミズノオープン

代わってワッツが首位浮上。深堀、渡辺が追う!

入り変わりが激しい。昨日の首位 B.ジョーブは74として後退し、意気込んでいた鈴木亨も沈んだ。好位置につけていたB.ワッツがチャンスをつかんでグイッと首位。深堀、渡辺司も着実に浮上してきた。 ワッツ
1999/05/22宇部興産オープンゴルフトーナメント

今日も伸ばして崔京周、独走態勢

崔京周の出来次第とはいえ、ちょっと苦しい展開になっている。はるか大外からはディフェンディングチャンピオンのB.ジョーブが64をマークして追い上げている。アウトではなんと29。 結果的には66と上乗の
2003/05/26バンク of アメリカコロニアル

レナードの追い上げはカスリもせず、K.ペリーが逃げ切りV!

2位に食い込むことができた。3位には12アンダーのジェフ・スルーマン。11アンダーの単独4位には、日本でもお馴染みのブラントジョーブが6ストローク伸ばし今シーズン初のベスト10入りを果たしている
2002/07/08アドヴィル・ウェスタンオープン

ジェリー・ケリーが今季2勝目

続き、2週連続の2位。しばらく優勝から遠ざかっているが、調子を上げている。 そして、単独3位に入ったのは日本のファンにもお馴染みのブラントジョーブだった。日本ツアー通算6勝、98年には賞金ランキング
2013/10/11記録

記録に1打及ばずも藤本佳則が単独首位に

ラウンド12アンダー出ても驚かない。誰が出てきてもおかしくない」と、トップでいる実感は、普段よりも少ない。 72ホールでの最多アンダーパー記録は通算26アンダー(95年三菱ギャラントーナメント:B
1997/10/12国際オープンゴルフ東海クラシック

ジョーブ、プレーオフを制しての勝利

前日首位タイだった2人のマッチレース的な展開。二人ともスコアを伸ばしての死闘だった。18ホールでは足りなくて、プレーオフにまでもつれこんでの争いは、とうとうブラントジョーブの上に輝いた。 ジョーブ
1998/05/24宇部興産オープンゴルフトーナメント

丸山追撃ならず。ジョーブ2週連続優勝!

手応えをつかんだ。「全英オープンまでになんとか立て直して、全英ではファンの期待に応えられるようにしたい」という。 絶好調のB.ジョーブもさすがに「6つ沈める」という公約は無理だった。後半こそもたついたが
2011/12/16GDOEYE

どこまで続く一人旅 L.ウェストウッド

アンダーパー】 -26 266 B.ジョーブ 1995年三菱ギャラントーナメント -26 262 尾崎将司 1996年ゴルフ日本シリーズ日立カップ 【日本ツアーでの72ホール最少ストローク】 260(-20) 尾崎将司 19…
2003/06/17

ゴルフ界でもドライバーチェックが必要?!

。 ◇フェアウェイキープ率 1位:73%=ニック・プライス 2位:70%=ジム・フューリック 3位:68%=ブラントジョーブ 3位:68%=ブケニー・ペリー 3位:68%=トム・バイラム 6位:66%=ベルンハルト…
2008/11/06The Championship by Lexus

B.ジョーブが単独首位!石川遼は後半失速!!

始めた。この日会場に訪れたギャラリーは4,498人。今週も最終日には1万人を超す勢いだ。 単独首位スタートを切ったのは米国のブラントジョーブ。スタートの1番から3連続バーディを奪ったジョーブ
1998/08/30久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント

ジャンボ尾崎、大会3連覇を飾る!

見れば最終18番で気楽なボギーを叩いても、それでも4打差。悠々の勝利。これで今季は2勝目。51歳にしてこの大会は3連覇。賞金ランキングでも首位のB.ジョーブに肉薄。強い!としか表現のしようがない
1998/05/10フジサンケイクラシック

フランコ、逃げきって今季2勝目

今季好調のカルロス・フランコがスコアを伸ばして逃げきり優勝。 「今日はナーバスになってしまった。誰がライバルか絞りきれなかった」と言う。B.ジョーブが7アンダーに伸ばしたのを知って急に気合が入った
1997/06/21よみうりオープンゴルフトーナメント

丸山茂樹、66をマークして再び首位奪還

B.ジョーブはインで6ホール連続のバーディ。7ホール目もいいところにつけたが惜しくもミス。「 7は日本記録だったんだってね。知らなかったよ・・」
1997/10/11国際オープンゴルフ東海クラシック

首位は外国勢。谷口、溝口らが追う

54位に転落。 B.ジョーブの場合は初日のトップを引いたのだから、逆転首位というかカムバック。34.35として3打を縮めての首位復帰。またB.ワッツもアウトで貯金を3つ作っての首位浮上。 「フェアウェイ