ニュース

国内男子よみうりオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

丸山茂樹、66をマークして再び首位奪還

台風の後の暑い一日。丸山茂樹が気分良くプレーした。アウト1バーディ、1ボギー。インに入って5バーディ。「今日は2ボギーの5バーディくらいでいいかなと思ってました。3日目ですから攻めに行きました」 その結果が1ボギー、6バーディ。予想よりちょっと良かった。しかし「こんなにみんなスコアを伸ばすんじゃ、16アンダーくらいまでいかないといけないかも・・・」
調子はいい。「いいモードに入っているから、かえって振った方が曲がらないんじゃないかな。振っても自分の許容範囲におさまる自信があります」という。

丸山は今、数字にこだわっている。平均パット数、ストローク数、ひとつでもいい、何かで1位になりたい。「だってもし平均ストロークでジャンボさんを上回れば勝てるんですから。そういうゴルフができることが重要なんで、優勝は後からついてくるものだと思います」
明日、後半は「爆発する」と約束してくれた。ひいきするわけではないが、確かに丸山が「爆発」するとゴルフが面白くなる。粘っこい尾崎直道も後ろにくっついているぞ。明日は同じ組。

B.ワッツは面白くもないゴルフ。1ボギー、1イーグル。あとはスコアカードどおり。「それにしてもマルのパットはよく入る。素晴らしい。ボクはぜんぜん入らなかったよ。ショットは安定していたのに・・」とひたすら辛抱の1日。直接カップインのイーグルだけが救いだった。

やはり2位に上がってきたB.ジョーブはインで6ホール連続のバーディ。7ホール目もいいところにつけたが惜しくもミス。「 7は日本記録だったんだってね。知らなかったよ・・」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 よみうりオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!