2014/11/03PGAコラム

「サンダーソンファームズ選手権」アラカルト

HSBCチャンピオンズ」の出場資格があるので、「サンダーソン-」出場者ではマーティン(57位)が最高位だ。メジャー大会覇者ではパドレイグハリントンとジョン・デーリー、「全米オープン」2冠のリー
2014/10/07ヨーロピアンツアー公式

歴代王者がポルトガル・マスターズに集結

顔を揃え、そうそうたる顔ぶれがリンの手にした王冠を狙っている。 また、風光明媚な南ポルトガルに殺到する行楽客の一群には、4人のメジャー優勝経験者が含まれる。メジャー4勝のパドレイグハリントン
2014/10/07ポルトガルマスターズ

ポルトガルでデビッド・リンが連覇に挑む

欧州ツアーの強豪が顔を揃える。 フランチェスコ・モリナリ、マッテオ・マナッッセロのイタリア勢ほか、ベテラン勢ではパドレイグハリントン(アイルランド)、ダレン・クラーク(北アイルランド)、トーマス・レベ(フランス)など。地元ポルトガルのリカルド・サントス、ヒューゴ・サントスの活躍にも注目だ。
2014/10/04ヨーロピアンツアー公式

ジャクリンが単独首位で大会を折り返す

「70」でラウンドし、カーヌスティとセントアンドリュースのオールドコースでも同時に開催されているプロアマ大会にてスコアを通算9アンダーまで伸ばした。 それをパドレイグハリントン、イングランドのシェーン
2014/10/04アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権

ジャクリンが首位浮上 マキロイが77人抜き!

。 首位と1打差、通算8アンダー2位はパドレイグハリントン(アイルランド)、アレクサンダー・レビー(フランス)、シェーン・ローリー(イングランド)、オリバー・ウィルソン(イングランド)の4選手が並んだ
2014/10/03ヨーロピアンツアー公式

ウィルソンが復調をアピール コースレコードタイ「64」

コンディションでは比較的易しくなったようだ。 メジャー3勝のパドレイグハリントンもカーヌスティで幕開けを迎えた一人であり、終盤の2ホールで連続ボギーを叩きながらも6アンダーとして、3位タイにつけて
2014/10/03アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権

マキロイは大きく出遅れ O.ウィルソンが8アンダー首位

5バーディ(ノーボギー)でラウンドした7アンダーのラファエル・ジャクリン(フランス)。パドレイグハリントンとシェーン・ローリーのアイルランド勢2人が、6アンダーの3位でつけている。 グレゴリー
2014/10/02PGAコラム

成熟度と安定感 マキロイが年間最優秀選手賞

。 マキロイは年間最優秀選手賞を2回以上受けた4人目の選手(ほかはウッズ、グレッグ・ノーマン、ニック・プライス)となり、欧州の選手としては、アイルランドのパドレイグハリントン(2008年
2014/10/02ヨーロピアンツアー公式

選手復帰の“主将”マギンリー 自身の調子には謙虚

優勝者であるスティーブン・ギャラハーの4人が今大会に出場する。 02年の大会王者であり、「ライダーカップ」で副キャプテンを務めたパドレイグハリントンも今大会に出場する予定となっており、プレーオフ2
2014/10/01ヨーロピアンツアー公式

ファルドが「アルフレッド・ダンヒル-」出場へ

になる。更に「ライダーカップ」に出場した欧州代表チームからはビクトル・デュビッソンとスティーブン・ギャラハーに加え、副キャプテンを務めたパドレイグハリントンも今大会に出場する。 最高峰のリンクス
2014/09/25PGAコラム

ライダーカップ 勝敗を左右する主将推薦選手

、米国の主将推薦だったタイガー・ウッズ、ザック・ジョンソン、スチュワート・シンク、リッキー・ファウラーが、欧州のパドレイグハリントン、ルーク・ドナルド、エドアルド・モリナリよりも計2.5ポイント多い
2014/08/26ヨーロピアンツアー公式

イタリアで興奮の結末を迎えるライダーカップへの道

・グレンボリそしてパトリック・シェーランドのスウェーデン勢3人も含まれる。 それぞれメジャー2勝を誇る北アイルランドのダレン・クラークとアイルランドのパドレイグハリントン、そしてかつての欧州ナンバーワンであるロバート・カールソンも今大会の出場者に名を連ねている。
2014/08/11ヨーロピアンツアー公式

マキロイ 圧巻のハットトリックを成し遂げる

。25歳のマキロイは、2008年にパドレイグハリントンが達成して以来となるメジャー2連勝を飾った。「全英オープン」と「全米プロゴルフ選手権」を挟む形で、先週の「ブリヂストンインビテーショナル」も制し
2014/08/11全米プロゴルフ選手権

マキロイが貫禄のメジャー2連勝! 松山36位、小田41位

」と連勝を飾ったパドレイグハリントン(北アイルランド)以来6年ぶりとなる。 正午過ぎに見舞われた豪雨による中断で、定刻より約1時間25分遅れの16時19分にティオフしたマキロイ。3番(パー3)で3
2014/08/10ヨーロピアンツアー公式

最終日はマキロイとウィスバーガーの対決に

「ブリヂストンインビテーショナル」で世界ゴルフ選手権初制覇を果たしたマキロイは、2008年のパドレイグハリントン以来となるメジャー2連勝を狙っう。 メジャーの最初の2勝を8打差で飾り、ホイレイクでは54ホール
2014/08/09ヨーロピアンツアー公式

栄光へ突き進むマキロイ

を彼方へと押しやったかのようだ。 メジャーを2連勝すれば、2008年のパドレイグハリントン以来となる。マキロイは序盤こそつまずいたが、その後は盛り返しを見せ、2日目のバルハラを「67」でラウンドした
2014/07/18PGAコラム

悲願のメジャー制覇へ ガルシアが好スタート

タイを含み、過去に7度トップ10入りを果たしている。カーヌスティで開催された07年大会では、パドレイグハリントンにプレーオフで敗れ、優勝を逃した。 メジャーでのガルシアの成績は優秀そのもので、今大会