2019/01/19国内男子

師匠は小田孔明 22歳の和田章太郎が試みるフェードボール

参加。師と仰ぐ小田の「それで戦うのは結構、厳しいよ」という言葉を受け、持ち球をドローからフェードに変えるトレーニングを積んできた。 「自分的にはまだ50%くらい。完成度は低いが、フェードしなくても
2012/11/10国内男子

選手コメント集/三井住友VISA太平洋マスターズ3日目

けれどショットは良かったです。コースは今まであまりイメージが良くなかったけれど、今週からは好きですね。昔はフェードばかり打っていたけれど、今はほとんどドローを打っているのが良いのかも。(中日クラウンズに続く今季2勝目は)今年はリラックスしているときに良いスコアが出せている。あまり考えないようにやりたい」
2013/05/08ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

大会3連覇に挑むアン・ソンジュ 「すごいプレッシャー」

、(持ち球が)少しドローの私にはこのコースは合っていると思う。ここの小さいグリーンも好き」という今週の舞台は、アンにとって復調を呼び覚ます格好の舞台だ。休日返上で敢行した特訓の成果を、3連覇へと繋げる。(茨城県みなとみらい市/塚田達也)
2010/04/07マスターズ

遼、16番攻略に光明

ような選手になりたいです」。 昨年、ダブルボギーを叩いた16番パー3では、右奥に切られたピンを「グリーンセンターから狙うイメージで」と放ったフェードボールでぴたりとピンそばにつけた。「去年はドロー
2009/11/25LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

宮崎CC、コースは万全の仕上がり!

に万全の状態が整った。 さらに、昨年まではティグラウンドの真ん中付近を使っていたが、今年は「左右に振っているので、ドローやフェード一辺倒ではない球質が求められる」と大会実行委員長の小林法子氏は説明する。今季最終戦にふさわしい舞台と役者は揃い、あとは開幕を待つばかりだ。
2003/06/11米国男子

タイガー ボールを新調、ドライバーも!?

評価している。 タイガー・ウッズ 「左から右への風が吹いている場合、通常はピンの左を狙って風に向かってドローを打つ。その場合、ボールは風に押し流されて右に落ちてくる。でもこの新しいナイキONEの場合は
2011/06/23ウェグマンズLPGAチャンピオンシップ

初メジャーVへ挑む上田桃子「ペースを一緒に」

様子を見せた。 コースはメジャー仕様でフェアウェイは狭く、ラフは深い。また各ホールを木がセパレートしており、球筋のコントロールも重要となってくるが、「去年よりドローが強くないので、練習ラウンドしていて
2016/02/05ヨーロピアンツアー公式

ノレンがドバイで首位発進

アイアンがとても良かった。ドライバーは平均的だったね」。 「何ホールかはタフだった。ドローを沢山打たなければならず、僕はドローが余り好きじゃないからね。それだけに嬉しいよ」。 「僕はティショットではフェード…
2023/08/27PGAツアーオリジナル

アダム・シェンクが2つのキャディバッグで転戦するワケ

おり、異なるコースやコンディションに合わせるために複数のドライバーを持っている。 シェンクはGolfWRX.comに、「僕はそれぞれ(のドライバー)を違うように(セットアップ)しているんだ。ドロー用の物…
2023/02/03PGAツアーオリジナル

ジョーダン・スピースはなぜペブルビーチで1Wを替えたのか

。ジョーダンにはフェアウェイを捉えるショット、中弾道のカット、より高弾道のカット、さらには中弾道のドローとハイドローがあります。従って、多くのウィンドウに対して適したスピン量や打ち出し特性を合わせなければ…
2012/12/10新製品レポート

「長尺でドローを打ちたい人に」ブリヂストン ファイズ ドライバー

【ミーやん】ゼクシオの対抗馬として登場したブランド「ファイズ」に、早くも2代目となるモデルが登場しましたよ。新ブランドの誕生がついこの間だと思っていたのに、本当に月日が経つのは早いですねぇ。 【タッキー】自分が歳をとるにつれて、時の流れは速く感じるものだよ。ミーやんはまだ30代だけど、オレみたいに40代になるともっと時間が早く過ぎるようになるさ(しみじみ)。 【ミーやん】ゴルファーの五感に訴えるというのが、ファイズのブランドコンセプト。打感などの心地良さは新モデルでも踏襲されていますが、スペック的に大きく変わったのはシャフトの長さですね。前モデルは46.25インチでしたが、新モデルは46.5イ...
2018/01/06金谷多一郎のクラブ一刀両断

「高弾道ドローが自然に打てる」ヤマハ RMX 218 ドライバー

今回は「ヤマハ RMX 218 ドライバー」を試打してみたいと思います。 前回試打した兄弟モデルの「RMX 118 ドライバー」とはまったくタイプが違いますね。460ccとルール上限の体積になっているのに加え、強烈なシャローバック形状によってヘッドの投影面積も大きくなっています。かなり低重心化されているのでしょう。ソールを見てみると、ヒール側にウエイトが配置され、つかまりやすい設計になっているのが分かりますね。 また、外見からはわかりませんが、クラウンとソールの内側には4本ずつ溝が刻まれていて、大きくたわむことでボールを押し出す構造になっているそうです。 打ってみると、インパクトの手応えは「1...
2022/09/06新製品レポート

心地よい打感のドロー設計モデル テーラーメイド ステルス グローレ ドライバー

【ホッシー】 日本のゴルファーに向けて専用設計されている「グローレ」シリーズがモデルチェンジ! 「ステルス グローレ」となって新登場します。ステルスといえば、カーボンフェースがいちばんの特徴ですよね。当然のことながら、「ステルス グローレ ドライバー」にもカーボンフェースが採用されました! 【ツルさん】 先代の「SIM グローレ ドライバー」は評判が良かっただけに、新作でもあえてカーボンフェースを採用しないんじゃないかと思っていましたが、テーラーメイドはやってくれましたね(笑)。フェース表面はダークグレーにカラーリングされていて、既存の「ステルス」シリーズよりも落ち着いた雰囲気。デザイン的に...
2011/06/19石川遼に迫る

「攻めた結果だけど、技術が無かった」遼、48位タイへ後退

。しかし、3Iでつま先下がりのライからドローをかけようとしたショットは、大きく左へ曲がって林の中へ打ち込んでしまった。 崖下から見事なリカバリーショットを見せたものの、グリーン奥からのアプローチをミス…