ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ザ・プレーヤーズ選手権
期間:03/25〜03/28 場所:TPC at ソーグラス(フロリダ州)

タイガーは出遅れ108位、A.スコットが単独首位

米国男子ツアー第12戦「ザ・プレーヤーズ選手権」がフロリダ州ポンテベドラビーチにあるTPC at ソーグラスで開幕した。今大会は第5のメジャー大会とも言われるビックトーナメントで、今年のメジャーを占う大事な大会。

優勝候補筆頭のタイガー・ウッズは、序盤からボギーが先行する苦しい展開。結局この日は波に乗れず、3オーバーの108位で大きく出遅れた。

一方、単独首位を走るのは23歳の若手アダム・スコット(オーストラリア)だ。前半スコア“31”を出して波に乗ると、後半も確実にスコアをのばし通算7アンダーでホールアウト。現在スコットのコーチはタイガーのコーチを務めていたブッチ・ハーモンでスウィングは良く似ている。本家タイガーの調子が出ない中、弟分である“ホワイトタイガー”ことスコットが大会をリードしている。

これを追って5アンダーの4位に、崔京周(韓国)、4アンダーの7位にはアーニー・エルス(南アフリカ)とセルヒオ・ガルシア(スペイン)、そして3アンダーの12位にジョン・デーリーが追走。

ディフェンディングチャンピオンのデービス・ラブIIIは、出だしの6ホールで6オーバーと大きく崩してしまい5オーバーの134位で初日を終えている。

そのほか日本の丸山茂樹は、出だし好スタートを切るも、5番、8番で痛恨のダブルボギーを叩き、1オーバーで前半を折り返した。しかし後半は立て直し、4バーディ1ボギーの通算2アンダーの20位と好発進。田中秀道は前半からボギーとバーディが交互にくる出入りの激しいラウンド。この日5バーディ5ボギーと通算イーブンパーの47位につけた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!