最近のニュース 新着一覧≫


2021/09/19PGAツアーオリジナル

ミケルソンが長めのアームロックパターを使用

プロトタイプは、彼が長年使用したオデッセイPMブレードに似た形状をしており、ストロークでのローテーションを少なくする造りになっている。 今週、ミケルソンはパターにロフトを加え、さらにより長いグリップ
2021/06/08PGAツアーオリジナル

コリン・モリカワの新パター導入秘話

マレットタイプパターを、マーク・オメーラから学んだ“Saw”グリップで使用してきたが、グリーンでの運気を向上させるべく、使用パターをブレードスタイルのパターに戻した。彼は大学卒業時にはブレードスタイルを使用して
2021/04/28PGAツアーオリジナル

テーラーメイドと契約 モリカワとウルフの使用ギア比較

ている。 チーム戦で同じモデルのボールを使用することは、各ゴルファーが飛距離の調整やグリーン周りのパフォーマンスの調整をしなくて良いことを意味する。 ■グリップ モリカワ:ゴルフプライド Zグリップ
2021/09/03ゴルフ5レディス

パットに悩んで2年 脇元華はアームロックスタイルに

て、握り方もいろいろ変えた。車にパターが6、7本ある」 脇元華が2週前の「CATレディース」から、グリップ部分を腕につけて打つアームロックスタイルのパッティングに挑戦している。 オデッセイ 2
2021/07/17全英オープン

“自分への期待”が重圧に 星野陸也の次戦は東京五輪

6オーバー130位に沈んで初めての全英を終えた。 午後4時16分スタートの最終組。初日127位と出遅れ、大きく伸ばしていかなければいけない状況で先にダブルボギーをたたいた。 「グリップが滑ってしまった
2021/06/23アース・モンダミンカップ

小祝さくら「一打の重みを感じる」 ツアー最高の賞金総額3億円

。 もちろん、対策も講じた。太かったパターのグリップを細めのものに交換。「(前週グリーン上で)打ち切れなくてショートが多かったので。細いほうがタッチとかフィーリングが出しやすい」と説明した。 名実ともに
2021/08/21セガサミーカップ

アームロックは“卒業” 2打差2位に2勝目狙う比嘉一貴

ていた中尺パターを試しに借りると、これが驚くほどフィット。同大会はキャディを起用せず、ひとりバッグを担ぎながらプレーして研究した。 グリップ部分を腕につけて打つ「アームロック」スタイルで数試合、パッ
2021/06/24ダンロップ・スリクソン福島オープン

中古の1Wで自己新63 白佳和「6万7000円の元は取れた」

MAX ドライバー」は、ほんの1週間ほど前まで大阪のゴルフパートナーの店頭に並んでいたものだという。「どこかのオジサンが打って、合わなくて、売られたんでしょうね。シャフトも変えず、グリップも変えず
2021/07/09ニッポンハムレディス

飛距離はフィールド2位 勝みなみが最長コースを攻略

のも難しくなるが、この日はノーボギー。スイングで意識を変えたことが要因と自己分析する。前週から「(構えたときに)肩を前にというか、少しかがんで前に出すことで構えやすいグリップにした」と背中を丸く、肩
2021/05/17GDOEYE

奇跡から実力へ 大里桃子とパターイップス

、グリーン上での不振から翌年にシード喪失の危機に陥り、頼れる人たちに相談した。右手の親指、人差し指や中指を使ってグリップを挟むようにして持つクローグリップに変更し、矯正を試みた。 「クローグリップが案外良く
2021/07/19PGAツアーオリジナル

全英制覇コリン・モリカワを支えた「変更」

(クロウグリップ)の使い手であるモリカワは、前週、リンクスのグリーン上でのロングパットでスピードを合わせるのに苦労したため、今はロングパットをする際はコンベンショナル(従来型)のスタイルでストロークし
2021/04/19PGAツアーオリジナル

松山英樹がパター変更後に「マスターズ」制覇

ロフト角、ライ角、そしてヘッド重量になるよう調整したのである。 情報源によると、複数のモデルを試打するなか、最終的にグリップの感触が、長年使用したパターをバッグから追いやる決め手となったという。それに