2013/11/15OHLクラシックatマヤコバ

初日は悪天候によるサスペンデッド 暫定首位はB.スチュアード

45分に再開予定となっている。 暫定首位は3ホールの未消化ホールを残して、5アンダーのブライアン・スチュアード。4アンダーの暫定2位には1ホールを残したエリックコンプトン、3ホールを残したアルバロ・キロス(スペイン)が続いている。昨年覇者のジョン・ハーは、スタート前にサスペンデッドを迎えている。
2013/07/30PGAコラム

再び波にのったスネデカー

エリックコンプトンは数年前リビエラCCでスピースに初めて会った日のことを思い出した。その頃のスピースは、少しシャイだった。コンプトンは当時(2度の心臓移植で足踏みする直前だったので)、十代の天才ゴルファー
2013/11/16OHLクラシックatマヤコバ

2日連続サスペンデッド スタドラーら暫定首位に

ラウンドを終えて通算4アンダーの暫定23位タイ。同じく4アンダーには初日暫定首位のアルバロ・キロス(スペイン)とエリックコンプトンも並ぶが、2日目はともにティグラウンドに立つことすらできなかった。 第2ラウンドの残りは、大会3日目の午前7時45分から再開される予定。
2013/03/04PGAコラム

ザ・ホンダクラシック 最終日レビュー

た。 エリックコンプトンは、最終ホールをボギーとしたものの「70」で4位タイとした。2度の心臓移植を経て復活したコンプトンは、今大会で初めてPGAツアーでトップ10フィニッシュを飾った。 子供の頃
2013/03/16PGAコラム

「タンパベイ選手権」 2日目レビュー

・スピース、そして2日目を「65」で回った2度の心臓移植手術の経験を持つエリックコンプトンがいた。 首位のスコアはここ5年間で一番のハイスコアとなった。 スコットは狙いどおり上位グループの中盤につけた
2013/01/26PGAコラム

速報:「ファーマーズ・インシュランスオープン」2日目

心臓移植を乗り越えてPGAツアーでプレーしているエリックコンプトンである。ウッズは彼のことを、素晴らしいと評している。 前年覇者のブラント・スネデカーは、調子を落としてしまった。ノースでの「65」で
2013/03/04ザ・ホンダクラシック

マイケル・トンプソン、逃げ切ってツアー初優勝

。 通算3アンダーの4位タイには、デイビッド・リン(イングランド)、ルーカス・グローバー、エリックコンプトン、キーガン・ブラッドリー、ジャスティン・ローズ(イングランド)の5人。タイガー・ウッズは
2013/03/04ザ・ホンダクラシック

選手コメント集/ザ・ホンダクラシック最終日

プレーをしたトーナメントだからね」。 ◆エリックコンプトン 2バーディ2ボギー「70」、通算3アンダー4位タイ 「(PGAツアーでのベストフィニッシュ)ずっと努力してきたよ。良い年になった。とても興奮し
2013/01/26ファーマーズ・インシュランスオープン

タイガー首位浮上! 石川遼は乱調 2週連続の予選落ち

、2週連続の予選落ちを喫した。 上位は顔ぶれが一新し、通算9アンダーの単独2位にビリー・ホーシェル。通算8アンダーの3位タイに、エリックコンプトン、スティーブ・マリノら6人が続いている。首位タイ
2011/06/29

E.コンプトンが2度の心臓移植を乗り越えて勝利!

米国男子PGAツアーの下部組織ネイションワイドツアーの今季第11戦「メキシコオープン」で、ツアー11年目のエリックコンプトンが初優勝を果たした。コンプトンは1992年(当時21歳)で心臓の移植手術
2012/06/01ザ・メモリアルトーナメント

S.スターリングスが単独首位発進!石川遼は35位

なった。単独首位は「66」をマークしたスコット・スターリングス。昨年の「グリーンブライヤークラシック」でツアー初優勝を挙げた29歳が6アンダーとして、2位のスペンサー・レビン、エリックコンプトンに1
2012/03/02ザ・ホンダクラシック

R.マキロイが暫定2位タイ!タイガーは出遅れる

ている。 さらに1打差の3アンダー暫定10位タイには、エリックコンプトン、ベン・クレインなど、こちらも9人と大混戦になっている。試合は日没サスペンデッドになり、2日目の7時30分に再開。この日ホールアウトできなかったボビー・ゲイツとコルト・ノストの2人だけが18番をプレーすることになった。
2010/07/30グリーンブライヤークラシック

E.コンプトンとM.エブリーが首位タイ! 今田は苦しいスタート

米国男子ツアー第30戦「グリーンブライヤークラシック」が、ウェストバージニア州のサルファースプリングス・ジ・オールドホワイトコースで開幕。エリックコンプトンとマット・エブリーが7アンダーで首位に
2010/07/31グリーンブライヤークラシック

J.オバートンが単独首位に!今田竜二は予選突破ならず

エリックコンプトン。首位からスタートしたコンプトンは上位陣のバーディラッシュに呑まれ、2つ順位を下げた。続く通算8アンダー、5位タイにはアーロン・バデリー、チャールズ・ハウエルⅢら4人。9位タイには