2014/06/16全米オープン

【速報】松山英樹は序盤に躓き「74」 通算+8で終了

落とし、通算29オーバーでホールアウト。単独首位を走るマーティン・カイマー(ドイツ)は7ホールを消化して通算8アンダー、2位のエリックコンプトンに5打差のリードをつけている。
2013/10/10フライズドットコムオープン

エリック・コンプトンが“勇気の賞”を受賞

今年からPGAツアーによって新設された“勇気の賞(Courage Award)”を、2度の心臓移植経験者で、今年PGAツアー3シーズン目に挑むエリックコンプトンが受賞。「自分にとって特別な瞬間」と
2015/01/26ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション

ハースが逃げ切りで今季初勝利 S.J.パク惜敗2位

◇米国男子◇ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション 最終日◇PGAウエスト・パーマーコース/PGAウエスト・ニクラスコース/ラ・キンタCC(カリフォルニア州)◇6950y...
2014/06/16全米オープン

カイマーが完全優勝でメジャー2勝目 松山英樹は35位で終戦

アンダーの2位にはリッキー・ファウラーとエリックコンプトン。世界ランクトップのアダム・スコット(オーストラリア)が通算2オーバーの9位、昨年覇者のジャスティン・ローズ(イングランド)が通算3オーバー
2014/06/27クイッケンローンズ・ナショナル

復帰戦のウッズは83位と出遅れる 首位にチャルマース

)。さらに1打差の4位に、パトリック・リード、エリックコンプトン、タイロン・ヴァン・アスウェーゲン(南アフリカ)、そして前年覇者のビル・ハースの4人が続いている。 なお、今大会は海外男子メジャー
2014/06/15PGAコラム

「全米オープン」3日目のトリビア

アンダーパーで回ったのは13選手だったが、3日目では2選手のみ(ファウラーとエリックコンプトン、共に「67」をマーク)。「全米オープン」2日目にアンダーパーのプレーヤーが大量に出たものの、3日目にその数
2014/10/24マックグラッドリークラシック

混戦の幕開けは首位から3打差に47人 ルーキーのS.J.パクが1差

ジョージア州。ブライアン・ハーマン、マイケル・トンプソン、エリックコンプトン、ウィル・マッケンジーの4人が「65」の5アンダー首位タイで滑り出した。 バーディ合戦を予感させる中、1打差の5位タイには
2014/03/24PGAコラム

躍進のエブリー、スコットを下してPGAツアー初勝利!

。ただそれが決まらなかっただけさ」。 <その他の「初めて」> エリックコンプトンは最終日の優勝争いにはあと一歩というところだったが、当日は「69」でホールアウトし、通算9アンダーの5位タイの好成績で
2014/06/15ヨーロピアンツアー公式

優勝の望みを捨てないステンソン

、まだチャンスはあるよ」。 3日目をアンダーパーでラウンドしたのは米国のリッキー・ファウラーとエリックコンプトンの2人のみだった。そのことについてステンソンは「今日はよりタフだった。多分、今日の『70
2014/06/16PGAコラム

メジャー大会でキャリア最高の成績を収めたR.ファウラー

収めた。 ファウラーはそこからの14ホールでイーブンパーとし、最終日を「72」でホールアウト。エリックコンプトンと共に2位タイで終えた。 「マーティンのプレーは素晴らしかったから、彼に追いつくのは
2014/06/17トラベラーズ選手権

全米明けの一戦 石川遼、今田竜二が登場

E.コンプトン、K.ブラッドリー、J.デイ(オーストラリア)、B.ケプカらが出場を果たす。 日本勢は石川遼と今田竜二が出場を予定している。前週の「全米-」に出場することができなかった2選手は、どのような調整を行ってきたのか試合で成果を見せつけたい。
2014/04/25GDOEYE

2度の心臓移植を乗り越えたPGAプレーヤーのメッセージ

戦前の予想通り、初日からスコアを伸ばし合う展開となった「チューリッヒクラシック」。リーダーボードの上位に次々とビッグスコアが刻まれていく中で、その1人に6アンダー「66」をマークしたエリック
2014/04/28チューリッヒクラシック

石川&松山世代 22歳のノ・スンヨルが米ツアー初優勝!

差をつけて逃げ切った。 通算17アンダーの2位はアンドリュー・スボボダとロバート・ストレブの2選手。通算16アンダー4位にオバートン。通算14アンダー5位タイにエリックコンプトンら3選手が並んだ。ノ
2014/04/26チューリッヒクラシック

B.マーティンが首位堅守 36ホールのコースレコードを更新

・スボボダ、通算11アンダーの3位にノ・スンヨル(韓国)とロバート・ストレブ。通算10アンダーの5位にエリックコンプトンとピーター・ハンソン(スウェーデン)が続き、さらに1打差の7位に「66」で回ったキー
2014/03/24アーノルド・パーマーインビテーショナル

M.エブリーが地元で初優勝 スコットは失速、石川遼は8位

の5位に、昨季フェデックスカップポイントランク王者のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、フェランチェスコ・モリナリ(イタリア)、エリックコンプトンの3選手が続いた。 8位タイから出た石川遼は5