ニュース

米国男子ドイツバンクUS選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ドイツバンクUS選手権
期間:08/31〜09/03 場所:TPCボストン(マサチューセッツ州)

B.ウェッタリックが単独首位!ウッズ、ミケルソンは優勝圏内に浮上!

マサチューセッツ州にあるTPCボストンで開催されている、米国男子ツアー第34戦「ドイツバンクUS選手権」の3日目。月曜日の最終日を前に、ブレット・ウェッタリックが単独首位に立った。

4位タイからスタートしたウェッタリックは、7番でイーグルをマークするなどして、序盤からスコアを大きく伸ばす。後半に入ってからは2バーディ、1ボギーとペースを落としたが、首位の3人が軒並み伸び悩んだ事もあり、通算13アンダーの単独首位で最終日を迎える事となった。

<< 下に続く >>

1打差でこれに続くのは、アーロン・オーバーホルザー。8位タイでスタートしたオーバーホルザーは、6バーディ、1ボギーでラウンドし、2日目に続いて「66」をマーク。通算12アンダーまで伸ばして、単独2位につけている。

4位タイからスタートしたフィル・ミケルソンは、この日4バーディ、1ボギーで通算11アンダーとし、単独3位に順位を上げて最終日に逆転優勝を狙う。前日に「64」をマークした注目のタイガー・ウッズは、5バーディ、1ボギーでラウンドし、首位から3打差の通算10アンダー、4位タイでホールアウト。優勝を視野に入れて最終日に臨む。また、8位タイと好位置でスタートした今田竜二は、スコアを1つ落として通算6アンダー。21位タイに後退している。

2007年 ドイツバンクUS選手権



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!