ニュース

米国男子チューリッヒクラシック・オブ・ニューオーリンズの最新ゴルフニュースをお届け

南アフリカコンビが首位浮上 1打差に飛ばし屋タッグと豪州組

◇米国男子◇チューリッヒクラシック・オブ・ニューオーリンズ 3日目(24日)◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7425yd(パー72)

3日目はそれぞれの選手が自分のボールをプレーし、ホールごとにペアで良い方のスコアを採用する「フォアボール」を実施。5位から出たルイ・ウーストハイゼンシャール・シュワルツェルの南アフリカコンビが「63」をマークし、通算19アンダーの単独首位に立った。

<< 下に続く >>

1打差の2位にキャメロン・チャンプトニー・フィナウの“飛ばし屋”組、ともに東京五輪の豪州代表圏内にいるマーク・レイシュマンキャメロン・チャンプがつけた。

首位タイで出たビクトル・ホブランクリストファー・ベントゥーラバッバ・ワトソンスコッティ・シェフラーが通算17アンダー4位で並んだ。

前回の2019年大会を制したジョン・ラームライアン・パーマーは15アンダー9位で3日目を終えた。

関連リンク

2021年 チューリッヒクラシック・オブ・ニューオーリンズ



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!