ニュース

米国男子WGCデルテクノロジーズ マッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

クーチャー、フリートウッドら決勝トーナメント進出 DJは敗退

◇世界選手権シリーズ◇WGCデルテクノロジーズ マッチプレー 3日目(26日)◇オースティンCC(テキサス州)◇7108yd(パー71)

グループリーグ最終戦の第3マッチとプレーオフが行われ、決勝トーナメントに進む各組1位の16人が決まった。前回大会2位のマット・クーチャーが、王者のケビン・キズナーを2&1で破って“リベンジ”に成功。グループ2で3連勝した。

<< 下に続く >>

世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンケビン・ナに1ダウンで敗れ、グループ1からは欧州ツアーを主戦場とする大会初出場のロバート・マッキンタイア(スコットランド)が勝ち上がった。

トミー・フリートウッド(イングランド)がブライソン・デシャンボーを1アップで下してグループ5を通過。2010年大会のチャンピオンでマッチプレーを得意とする45歳のイアン・ポールター(イングランド)が3連勝でグループ11を抜けた。

前日までに敗退が決まっていた松山英樹パトリック・カントレーに4&2で勝ち、1勝2敗でグループリーグを終えた。グループ10は勝ち点2で並び、カントレーとのプレーオフを制したブライアン・ハーマンが1位になった。

27日(土)に決勝トーナメント1回戦と準々決勝を行い、28日(日)の準決勝進出者4人が出そろう。

■ 決勝トーナメント進出者(グループ1から)

ロバート・マッキンタイアマット・クーチャージョン・ラームビリー・ホーシェルトミー・フリートウッドスコッティ・シェフラーバッバ・ワトソンセルヒオ・ガルシアマッケンジー・ヒューズブライアン・ハーマンイアン・ポールターディラン・フリッテリケビン・ストリールマンエリック・ファンローエンジョーダン・スピースビクトル・ペレス

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 WGCデルテクノロジーズ マッチプレー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!