ニュース

米国男子ザ・アメリカンエキスプレスの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ザ・アメリカンエキスプレス
期間:01/21〜01/24 場所:スタジアムコース(カリフォルニア州)

小平智は5打差の39位スタート 首位に未勝利のハギー

◇米国男子◇ザ・アメリカンエキスプレス 初日(21日)◇PGAウエスト(カリフォルニア州)◇スタジアムコース(7147yd)、ニクラストーナメントコース(7181yd、いずれもパー72)

西海岸での初戦、2コースでの予選ラウンドがスタート。ニクラストーナメントコース(NT)でプレーしたツアー未勝利のブランドン・ハギーが「64」をマークして8アンダーの首位、アン・ビョンフン(韓国)が1打差の2位発進を決めた。

<< 下に続く >>

スタジアムコース(SC)でこの日のベスト「66」で終えたキム・シウー(韓国)が6アンダーの3位。同じく6アンダーのマーティン・レアード(スコットランド)、マックス・ホマはともにNTを回った。

前週の「ソニーオープンinハワイ」からの連戦となった小平智はNTで4バーディ、1ボギーの「69」で回り、3アンダーの39位とした。

世界ランキング12位のブルックス・ケプカはNTでイーブンパーの103位。フィル・ミケルソンは同じくNTで2オーバー132位と出遅れた。

例年プロとアマチュアが同組でプレーする大会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響でプロのみが出場。予選ラウンドは54ホールから36ホールに変更され、週末36ホールの決勝ラウンドはスタジアムコースで行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ザ・アメリカンエキスプレス




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!