ニュース

米国男子ザ・CJカップ@シャドークリークの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ザ・CJカップ@シャドークリーク
期間:10/15〜10/18 場所:シャドークリーク(ネバダ州)

1年限りのラスベガス開催 “世紀の一戦”舞台に松山英樹、マキロイ参戦

◇米国男子◇ザ・CJカップ@シャドークリーク 事前情報◇シャドークリークGC(ネバダ州)◇7527yd(パー72)

新シーズン第6戦が15日(木)に開幕。新型コロナウイルス感染拡大の影響でアジアシリーズが見送られ、韓国で開催予定だった今大会は「ザ・CJカップ@シャドークリーク」として、ことしのみ前週に続いてネバダ州ラスベガスで行われることになった。

<< 下に続く >>

会場のシャドークリークGCでは、2018年にタイガー・ウッズフィル・ミケルソンが約10億円を懸けたエキシビションマッチを開催。世紀の一戦として話題を呼んだ。設計はオーガスタナショナルGCの改造を手掛けたことで知られるトム・ファジオ。半数のホールでウォーターハザードが絡むつくりとなっている。

78人による予選カットなしの4日間大会には、ジョン・ラーム(スペイン)、昨年大会優勝のジャスティン・トーマスロリー・マキロイ(北アイルランド)ら世界トップランカーがエントリー。ランキング1位のダスティン・ジョンソンは新型コロナウイルス陽性のため欠場する。

昨季フェデックスカップランキング60位以内の出場資格から漏れたトミー・フリートウッド(イングランド)、リッキー・ファウラーセルヒオ・ガルシア(スペイン)、ジャスティン・ローズ(イングランド)、ジョーダン・スピースといった有力選手は推薦での出場。昨秋の左ひざ手術から低迷が続き、9月の「全米オープン」を欠場したブルックス・ケプカも巻き返しの新シーズンをスタートさせる。

松山英樹はラスベガスで2連戦。3週ぶりの試合となった前戦は通算7アンダーのカットラインに2打届かず予選落ちを喫した。次週もカリフォルニア州ロサンゼルス近郊に舞台を移した「ZOZOチャンピオンシップ@シャーウッド」に出場予定。例年とは違い、西海岸で秋を過ごしながら11月に延期された「マスターズ」へ向かっていく。

<主な出場予定選手>
ジャスティン・トーマスパトリック・カントレージェイソン・デイトミー・フリートウッドリッキー・ファウラーセルヒオ・ガルシアブルックス・ケプカ松山英樹ロリー・マキロイコリン・モリカワジョン・ラームジャスティン・ローズジョーダン・スピース

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ザ・CJカップ@シャドークリーク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!