ニュース

米国男子ザ・RSMクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 ザ・RSMクラシック
期間:11/21〜11/24 場所:シーアイランド・リゾート シーサイドコース(ジョージア州)

ワグナーがツアー最多3度目のアルバトロス達成 小平智は43位

◇米国男子◇ザ・RSMクラシック 初日(21日)◇シーアイランドリゾート(ジョージア州)◇シーサイドコース(7005yd/パー70)プランテーションコース(7060yd/パー72)

2日間で2つのコースを回る予選ラウンド。プランテーションコース(パー72)で「65」をマークしたウェブ・シンプソンが今季2試合目の出場で、単独首位でスタートした。

6アンダーの2位に同じプランテーションコースを回ったライン・ギブソン(オーストラリア)のほか、シーサイドコース(パー70)でプレーしたキャメロン・トリンガーリイ・キョンフン(韓国)がつけた。

3アンダーの31位タイのジョンソン・ワグナーが、シーサイドコースの後半15番(パー5)で、残り255ydの第2打でアルバトロスを達成した。ツアーで自身3度目は、記録の残る1983年以降、ティム・ペトロビッチに並ぶ最多となった。

小平智はシーサイドコースで2バーディ、ボギーなしの「68」で回り、2アンダー。前年王者のチャールズ・ハウエルIII、大会ホストのデービス・ラブIIIと同じ43位タイで滑り出した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ザ・RSMクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!