ニュース

米国男子ツアー選手権byコカ・コーラの最新ゴルフニュースをお届け

16億円を争う最終戦 ハンディ戦で松山英樹は3アンダーからティオフ

2019/08/20 12:08

◇米国男子◇ツアー選手権 事前情報◇イーストレイクGC(ジョージア州)◇7346yd(パー70)

2018-19年シーズンおよび全3戦のプレーオフシリーズの最終戦は22日(木)に開幕する。第2戦「BMW選手権」を終えてフェデックスカップポイントランキング上位30人が出場。初の大会形式となるハンディキャップ戦で、年間王者の称号とビッグボーナスを争う。

“球聖”ボビー・ジョーンズの里、アトランタでの最終戦はフェデックスカップレース導入から13季目でリニューアルされた。ポイントランクに応じたストロークのハンディキャップを設け、1位のジャスティン・トーマスは10アンダーからティオフ。2位のパトリック・カントレーは8アンダーから。以下、段階的に首位から最大10打の差をつける。

前年までは大会優勝者とポイントレースで決まる年間王者が同一でないケースがあったが、ことしはハンディを含めた72ホールの成績で、ボーナス1500万ドル(約16億円)を手にする年間王者が決定する。

前年大会で5年ぶりの優勝を飾ったタイガー・ウッズは前週、ポイントランク42位に終わり、大会に出場できない。2シーズン連続での年間王者のタイトルがかかるジャスティン・ローズ(イングランド)はランク17位で、初日を2アンダーで迎える。

松山英樹は「BMW選手権」で今季最高の単独3位に入り、ツアー本格参戦初年度から6年連続で最終戦に滑り込んだ。ポイントランク15位は3アンダーからスタート。前年は4位に入った試合でビッグマネーをつかめるか。

<出場選手とティオフ前のスコア>※ポイントランク順
-10/ジャスティン・トーマス
-8/パトリック・カントレー
-7/ブルックス・ケプカ
-6/パトリック・リード
-5/ロリー・マキロイ
-4/ジョン・ラームマット・クーチャーザンダー・シャウフェレウェブ・シンプソンアブラム・アンセル
-3/ゲーリー・ウッドランドトニー・フィナウアダム・スコットダスティン・ジョンソン松山英樹
-2/ポール・ケーシージャスティン・ローズブラント・スネデカーリッキー・ファウラーケビン・キズナー
-1/マーク・レイシュマントミー・フリートウッドコーリー・コナーズイム・ソンジェチェズ・リービー
0/ブライソン・デシャンボールイ・ウーストハイゼンチャールズ・ハウエルIIIルーカス・グローバージェイソン・コクラック

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ツアー選手権byコカ・コーラ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。