ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米プロゴルフ選手権
期間:05/16〜05/19 ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)

前年覇者のケプカが首位発進 松山英樹17位、ウッズ51位

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 初日(16日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70)

前年覇者のブルックス・ケプカが7バーディ、ボギーなしの「63」で7アンダーの単独首位とし、大会連覇に向けて絶好のスタートを切った。最終9番では10mを沈めるバーディで締めくくり、後続に1打のリードをつけた。

6アンダーの2位に「64」をマークしたダニー・リー(ニュージーランド)。3アンダーの3位にトミー・フリートウッド(イングランド)。2アンダーの4位に、前週の「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」で初優勝を飾ったカン・スン(韓国)、ルーク・リストチェズ・リービーパット・ペレスミシェル・ロレンゾベラ(フランス)の5人が続く。

さらに1打差の9位には、世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、キャリアグランドスラムがかかるジョーダン・スピース、2015年覇者のフィル・ミケルソンリッキー・ファウラーらがつけた。

松山英樹は5バーディ、5ボギーの「70」とし、首位に7打差のイーブンパー17位発進。4月「マスターズ」に続くメジャー連勝がかかるタイガー・ウッズは2オーバーの51位で終えた。

小平智は3オーバーの74位。今平周吾は4オーバーの91位と出遅れた。

<上位の成績>
1/-7/ブルックス・ケプカ
2/-6/ダニー・リー
3/-3/トミー・フリートウッド
4T/-2/カン・スンルーク・リストチェズ・リービーパット・ペレス ほか
9T/-1/リッキー・ファウラーダスティン・ジョンソンジョーダン・スピースフィル・ミケルソンジェイソン・デイ ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米プロゴルフ選手権




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。