ニュース

米国男子メルセデスベンツ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2008年 メルセデスベンツ選手権
期間:01/03〜01/06 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

ビッグネームが急浮上! M.ウィアは開幕戦勝利に王手をかける!

ハワイ州にあるプランテーションコースatカパルアで行われている、米国PGAツアー2008年開幕戦「メルセデスベンツ選手権」の3日目。各プレーヤーがスコアを大きく伸ばすバーディ合戦が繰り広げられる中、単独首位からスタートしたマイク・ウィア(カナダ)の勢いも衰えない。5バーディノーボギーの「68」で回り、通算13アンダーとして単独首位の座を堅守。後続に1打差をつけ、開幕戦の勝利に王手をかけた。

通算12アンダーの単独2位には、初日に単独首位に立ったものの4位タイに順位を落としていたニック・ワトニーが再浮上。通算11アンダーの3位タイには、ダニエル・チョプラ(スウェーデン)とジョナサン・バードが続いている。

また、17位タイからスタートしたジム・フューリックが、7バーディノーボギーと猛チャージを見せた。この日のベストスコア「66」をマークし、首位と4打差に迫る通算9アンダーの6位タイに急浮上。ワールドランク3位に名を連ねるビッグネームが優勝争いに参入し、最終日は目の離せない存在となるだろう。

その他、昨季の新人王を獲得した注目選手の1人、ブラント・スネデカーもフューリックと並び6位タイ。連覇を狙うビジェイ・シン(フィジー)は、この日スコアを6つ伸ばして通算8アンダーの10位タイに浮上。初日の出遅れから尻上がりに調子を上げてきており、最終日の大逆転勝利の可能性も見えてきた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 メルセデスベンツ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。