ニュース

米国男子メルセデスベンツ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2008年 メルセデスベンツ選手権
期間:01/03〜01/06 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

上位に伏兵が名を連ねる中、M.ウィアが単独首位に!

ハワイ州にあるプランテーションコースatカパルアで行われている、米国PGAツアー2008年開幕戦「メルセデスベンツ選手権」の2日目。6位タイからスタートしたマイク・ウィア(カナダ)が1イーグル、4バーディ、ノーボギーと見事なラウンドを演じ、通算8アンダーで単独首位に躍り出た。

1打差の2位タイで追うのは、同じくカナダ出身のスティーブン・エイムズ。7バーディ、1ボギーと最後まで攻撃的なスタイルを崩さず、ウィアと同じこの日のベストスコアタイ「67」でホールアウトした。もう1人は、バックナインでスコアを3つ伸ばしたジョナサン・バードが浮上している。

通算6アンダーの4位タイには、昨季のルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたブラント・スネデカー、単独首位からスタートしたニック・ワトニーの若手2人。昨季の優勝者のみが出場している今大会、ビッグネームの調子がなかなか上がらない中で、伏兵ともいえるプレーヤーの健闘が目立つ展開となっている。

昨季の「マスターズ」を制したザック・ジョンソンはこの日6つスコアを伸ばして、26位タイから通算4アンダーの13位タイに急浮上。上位争いに加わろうかという勢いを見せている。また、ディフェンディングチャンピオンのビジェイ・シン(フィジー)はスコアを3つ伸ばすに止まり、ジム・フューリックらと並び通算2アンダーの17位タイ。明日以降のさらなる巻き返しが期待される。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 メルセデスベンツ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。