ニュース

米国男子チューリッヒクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 チューリッヒクラシック
期間:03/27〜03/30 TPCルイジアナ(ルイジアナ州)

丸山茂樹首位と2打差は変わらず!最終日31ホールで逆転狙う

ルイジアナ州にあるTPCルイジアナで開催されている、米国男子ツアー第13戦「チューリッヒクラシック」の3日目。悪天候の影響により途中サスペンデッドとなる中、暫定首位には通算8アンダーでウッディ・オースティンら4人が並んでいる。

吹き荒れた嵐は、全てを明日に持ち越すことになった。予選通過を果たした81名のうち、半数以上の46名がホールアウトできないまま3日目を終えている。通算8アンダーで暫定首位に並ぶのは、オースティン(11ホール終了)、ニコラス・トンプソン(10ホール終了)に、ブライニー・ベアード(3ホール終了)、ピーター・ロナード(オーストラリア・4ホール終了)の4人。最終ラウンド開始時には、大きく順位が入れ替わっている可能性が高い。

4位タイからスタートした丸山茂樹は、4番でバーディ、5番でボギーを叩き、通算6アンダーとしたところでサスペンデッド。ダニエル・チョプラ(スウェーデン)らとともに暫定10位タイで3日目を終えている。このタイミングでの中止が明日の最終日にどのような影響を与えるのか。久々に優勝争いに絡む気配を見せているだけに、気になるところ。ディフェンディングチャンピオンのニック・ワトニー(5ホール終了)は、スタートから3連続ボギーで通算3アンダー、暫定43位タイに後退している。

残りラウンドは日曜日の7時20分(現地時間)に再開予定、 その後に最終ラウンドが、3日目と同じ組み合わせで開始する予定となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 チューリッヒクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。