2013/11/11PGAコラム

マックグラッドリークラシック、最終日の分岐点

いるようにみえた。直後に6メートルのパーパットを沈め、一方で動揺したブライニーベアードは1.2メートルのパットを外した。2打差がつく可能性があった、いやほぼそうなるはずだった状況だったが、カークは1
2013/11/08PGAコラム

復活したベアードが2位タイで発進

ブライニーベアードは米国ツアーでのキャリアにおいて、可能な限り試合に出場し続けている。手にしていないのは勝利だけだ。 しかし今週は、未勝利のキャリアについにピリオドを打つかもしれない。 「マック
2013/11/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 100>ブライアン・ゲイ

だった。2勝目は翌年2009年の「ヘリテージクラシック」。同大会は20アンダーの大会記録で逃げ切る新記録の優勝で、2位ルーク・ドナルド、ブライニーベアードに10打の大差をつけての勝利だった。3勝目は
2011/11/08WORLD

【WORLD】フォールシリーズは魅力いっぱいの締めくくり

ブライニーベアードが6ホールのプレーオフをプレー。タイガーの参戦にも関わらず、2人の死闘はフォールシリーズを語る素晴らしい例となったのだ。この大会についてラブIIIは「素晴らしいコースでの最高の
2013/11/11PGAコラム

勝者のクラブセッティング:クリス・カーク

「マックグラッドリークラシック」最終日は、4アンダー「66」とチャージを見せたクリス・カークが、追いすがるティム・クラークやブライニーベアードを振り切って1打差で優勝した。PGAツアー通算2勝目を
2014/10/19PGAコラム

「マックグラッドリークラシック」アラカルト

)。 2014年: ブライニーベアードが最終ホールでまさかの失速をする一方で、冷静にプレーを続けたカークがシーサイド軍団としては初の大会覇者となった。ベアード、カークが首位タイで臨んだ最終18番では
2014/10/24PGAコラム

パーなら御の字?シーサイドの超難関ホール

グラッドリークラシック」の短い歴史でもかなりのドラマを生んでいる。 「シーサイドの18番は間違いなく、難関ホールだ」と言うのは、ディフェンディングチャンピオンのクリス・カーク。昨年、ブライニーベアードと最終
2002/06/22キヤノン・グレーターハートフォードオープン

横尾要は4位タイ、田中秀道6位タイ!

厳しいピン位置だったにも関わらず、スコアを伸ばして浮上してくる選手が増えた。初日3位タイグループにいたブライニーベアードが67で回り、トップタイへ。続いて、初日2アンダー22位タイだったデービス・ラブ
2012/10/10佐渡充高のPGA選手名鑑

佐渡充高が簡単解説!初めてのPGAツアー【第五十五回】

選手が、再び試合を制して復活を遂げたいと、虎視眈々と勝利に挑んでくる。昨年はブライス・モルダーが、ブライニーベアードとの6ホールにも及ぶプレーオフを制してツアー初優勝を飾った。このときのモルダーの必死
2003/11/02クライスラー選手権

来た! V.シンが首位グーセンに3打差まで迫った!!

。メジャーチャンプの意地でシンを振り切ることができるか最終日の戦いが注目される。 首位と2打差の9アンダー2位につけているブライニーベアードも安定したゴルフを見せている。初日は1オーバースタートだったが、2
2009/03/01マヤコバゴルフクラシック

丸山茂樹は16位タイに再浮上! 首位にM.ウィルソンら

ブライニーベアード。スタートホールからバーディを決め、その後も手堅いゴルフを展開し、4バーディ、1ボギーでラウンド。通算10アンダーとし、トップを追走している。逆転優勝の可能性も十分あるだけに
2011/10/28WORLD

【WORLD】疲れきったモルダーがフライズでの勝利を振り返る

(カリフォルニア州サン・マルティン、コルデ・バレ)で、ブライニーベアードと今季最長となる6ホールに及ぶプレーオフを制して勝利したから。しかし一方で、彼はタイガー・ウッズに話題をさらわれてしまっていた。 ウッズは
2003/06/20ビュイッククラシック

丸山、タイガー4アンダースタート

週連続優勝を狙う。 首位に立ったのは8アンダーをマークしたブライニーベアードだった。10番ホールからスタートしたベアードは、パー4でいきなりイーグルを奪った。続く11番ではボギーを叩いたが、その後7
2003/06/22ビュイッククラシック

丸山、タイガー1つ落とし、最終日の長丁場に挑む!

ホールを終了した時点で中断。天候の回復が見込まれず、そのままサスペンデッドになった。 10アンダー首位でスタートしたブライニーベアードは、5番パー5でバーディを奪い11アンダーまで伸ばした。2打差の単独