ニュース

米国男子WGCデルテクノロジーズ マッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

バッバ・ワトソンが今季2勝目 キズナーに7&6で圧勝

◇世界選手権シリーズ◇WGCデルテクノロジーズ マッチプレー 最終日(25日)◇オースティンCC(テキサス州)◇7108yd(パー71)

決勝トーナメントを勝ち上がった4選手が争った最終日。バッバ・ワトソンケビン・キズナーによる決勝戦は、7&6でワトソンが勝利して、今季2勝目を飾った。ワトソンは2015年の「WGC HSBC選手権」以来となる世界ゴルフ選手権2勝目。

決勝戦はワンサイドゲームだった。1番をバーディで獲ったワトソンに対し、キズナーは2番から4連続ボギー(5番はコンシード)とし、ワトソンが5ホールで5アップ。12番(パー5)をバーディとしたワトソンが7アップとし、わずか12ホールでキズナーを退けた。

準決勝でワトソンに敗れたジャスティン・トーマスと、キズナーに敗れたアレックス・ノレン(スウェーデン)との3位決定戦は、ノレンが5&3で勝利。今大会で決勝戦に残れば世界ランキング1位に浮上したトーマスだったが、次週以降にお預けとなった。

<決勝戦>
B.ワトソン 7&6 K.キズナー
<3位決定戦>
A.ノレン 5&3 J.トーマス
<準決勝>
B.ワトソン 3&2 J.トーマス
K.キズナー 19holes A.ノレン

関連リンク

2018年 WGCデルテクノロジーズ マッチプレー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~