ニュース

米国男子AT&Tバイロン・ネルソンの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 AT&Tバイロン・ネルソン
期間:05/18〜05/21 TPCフォーシーズンズリゾート(テキサス州)

4戦連続予選落ちから…ホーシェルがデイをPOで破り3季ぶりV

◇米国男子◇AT&Tバイロン・ネルソン 最終日(21日)◇TPCフォーシーズンズリゾート (テキサス州)◇7166yd(パー70)

首位に1打差の2位から出たビリー・ホーシェルが「69」で回り、通算12アンダーの首位で並んだジェイソン・デイ(オーストラリア)とのプレーオフを制した。ホーシェルは1打ビハインドで迎えた16番(パー5)でバーディを決めてデイをとらえると、プレーオフ1ホール目できっちりパーをセーブ。直後にデイが1.2m余りのパーパットを外したことで、2014年「BMW選手権」以来となるツアー通算4勝目が転がり込んだ。

2014年にプレーオフで2勝を飾りフェデックスカップ王者となったホーシェルは、その後の2シーズンで勝利に見放された。4試合連続で予選落ちを喫して臨んだ今大会だったが、前週「ザ・プレーヤーズ選手権」で発見したことがあったという。練習中とは違い、ラウンドになると突如スイングリズムが速くなる悪癖。同大会の2日目にゆっくりと打つことを心掛けると、たちまち事態は好転した。

「プレーヤーズも予選落ちしたけれど、17番ホールを歩いていたときにキャディが『来週、優勝しよう』って言ったんだ。その言葉を僕は信じることにした」と、連日60台をマーク。「こんな勝ち方は僕も望んでいたわけじゃない」とデイを気遣いながら、ウィナーズサークルに帰ってきた。

通算11アンダーの3位にジェームズ・ハーンジェイソン・コクラックが10アンダー4位に続いた。バド・コーリーショーン・オヘアーダニー・リー(ニュージーランド)、アン・ビョンフン(韓国)の4人が8アンダー5位に入った。

世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンは通算6アンダーの13位タイ。6位タイから大会連覇を狙ったセルヒオ・ガルシア(スペイン)は「74」と崩れて通算4アンダーの20位タイに終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 AT&Tバイロン・ネルソン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。