ニュース

米国男子チューリッヒクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 チューリッヒクラシック
期間:04/23〜04/26 TPCルイジアナ(ルイジアナ州)

デイとコンプトンが暫定首位 石川遼は16位に浮上

◇米国男子◇チューリッヒクラシック 3日目◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7424yd(パー72)

正午過ぎに接近した雷雲の影響により、約5時間45分の中断を強いられたムービングデー。競技は1人もホールアウトできないままサスペンデッドとなり、予選ラウンドを通算12アンダー単独首位で通過したジェイソン・デイ(オーストラリア)と、第3ラウンドが中断する前半6番までに4バーディを奪ったエリック・コンプトンが通算13アンダーの暫定首位で並んでいる。

通算7アンダーの23位で決勝ラウンドに進んだ石川遼は、前半2番を終えたところで長い中断に入る。18時の再開後は9番までプレー。6番、7番(パー5)で連続バーディを奪うなど2つ伸ばし、通算9アンダーの暫定16位に浮上している。

上位では、通算12アンダーの暫定3位にジェリー・ケリーデービッド・ハーン(カナダ)、ブレイン・バーバージャスティン・ローズ(イングランド)の4人。さらに1打差の暫定7位にブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)、ハドソン・スワッフォードら4人が続く。

競技は72ホール完遂を目指し、明朝7時30分に第3ラウンドが再開される予定。

関連リンク

2015年 チューリッヒクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~