ニュース

米国男子 チューリッヒクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

チューリッヒクラシック
期間:04/23~04/26  場所: TPCルイジアナ(ルイジアナ州)

ウィークリーとデ・ヨングが暫定首位 石川遼は6打差50位

2015年 チューリッヒクラシック 初日 ブレンドン・デ・ヨング
2度の3連続バーディを含む「64」。暫定ながら首位タイ発進を切ったB.デ・ヨング(Chris Graythen /Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 B.ウィークリー -8 64
1 B.デ・ヨング -8 64
3 D.ハーン -7 65
3 S.オヘアー -7 65
5 D.バーガー -6 66
5 E.コンプトン -6 66
5 B.デービス -6 66
5 M.ハバード -6 66
5 Gr.オーウェン -6 66
10 D.ジョンソン -5 67

スコア詳細を見る

◇米国男子◇チューリッヒクラシック 初日◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7424yd(パー72)

14時過ぎに強い雨のため、1時間強の中断を挟んだ大会初日。19時33分に日没サスペンデッドとなったが、ブー・ウィークリーブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)がともに8アンダーでフィニッシュし、暫定首位に立っている。

上位選手は18ホールをホールアウト。7アンダー暫定3位にデービッド・ハーン(カナダ)とショーン・オヘアーの2人が続き、6アンダー暫定5位にダニエル・バーガーエリック・コンプトンブライアン・デービス(イングランド)ら5人がつけている。

日本勢で唯一出場している石川遼は、6バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの2アンダー「70」でホールアウト。首位とは6打差の暫定50位につけている。

第1ラウンドを終えられなかったのは12選手。第2ラウンドは当初の予定通り7時に、この日終えることの出来なかった第1ラウンドの残りは同8時に再開される。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~