ニュース

米国男子バルスパー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 バルスパー選手権
期間:03/12〜03/15 イニスブルックリゾート(フロリダ州)

デービスが単独首位 石川遼は59位発進

◇米国男子◇バルスパー選手権 初日◇イニスブルックリゾート(フロリダ州)◇7340yd(パー71)

狭く絞られたフェアウェイと、小さなグリーンの周囲を深いラフが囲む林間コース。ショットの精度が求められる舞台で、8バーディ、2ボギー「65」をマークしたツアー未勝利のブライアン・デービス(イングランド)が、6アンダー単独首位スタートを切った。

この日フェアウェイを外したのは1回のみ。パーオン率も80%を超える正確なショットで次々とチャンスを演出した。「アイアンが素晴らしかったし、パットも良かった」とデービス。「フロントナインは楽しかったね」という前半インに5バーディを集中させ、リーダーボードトップの座を射止めた。

5アンダーの2位に、2008年優勝者のショーン・オヘアーリッキー・バーンズの2人。通算4アンダーの4位に今大会初出場のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、前週「プエルトリコオープン」を制したアレックス・チェイカ(ドイツ)ら6人が続く。

7年連続出場となる石川遼は3バーディ、3ボギーの「71」でプレー。首位と6打差のイーブンパー59位で初日を終えた。

関連リンク

2015年 バルスパー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~