ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全英オープン
期間:07/17〜07/20 ロイヤルリバプール(イングランド)

マキロイが史上3番目の若さでメジャー3勝目! 松山&小田は39位

2014/07/21 02:26

◇海外メジャー◇全英オープン 最終日◇ロイヤルリバプール(イングランド)◇7,312ヤード(パー72)

ロリー・マキロイ(北アイルランド)が、全英初制覇でメジャー3勝目を飾った。3日目までに通算16アンダーと後続に6打差をつけ、記録的大勝も期待されたマキロイは4バーディ、3ボギーの「71」と伸び悩んだものの、通算17アンダーとして、リッキー・ファウラーセルヒオ・ガルシア(スペイン)の追い上げをかわして逃げ切った。

初日から単独首位を守り抜く完全勝利。2011年「全米オープン」、12年「全米プロゴルフ選手権」以来となる25歳77日でのメジャー3勝は、ジャック・ニクラス(23歳181日)、タイガー・ウッズ(24歳171日)に続く史上3番目の年少記録となった。

通算15アンダーの2位にファウラーとガルシア。ファウラーは6月「全米オープン」に続くメジャーでの2位タイフィニッシュとなった。13アンダーの4位にジム・フューリックが入った。

イーブンパーの38位タイから出た松山英樹は5バーディ、4ボギーの「71」で回り、通算1アンダー。また、3オーバーの58位から出た小田孔明が8バーディ、1トリプルボギーの「67」をマークして同じ通算1アンダーまで巻き返し。決勝ラウンドに進出した2人の日本勢はともに39位タイだった。

ウッズは最終日「75」とし、通算6オーバーの69位でメジャー復帰戦を終えた。

<上位陣と主な選手の成績>
順位/スコア/選手名
優勝/-17/R.マキロイ
2T/-15/R.ファウラーS.ガルシア
4/-13/J.フューリック
5T/-12/M.レイシュマンA.スコット
7T/-11/C.シュワルツェルE.モリナリ
9T/-10/S.ローリー、G.マクドウェルV.デュビッソン
23T/-5/P.ミケルソン、C.ウッド、J.ローズ
39T/-1/小田孔明松山英樹H.ステンソンほか
69/+6/T.ウッズ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。