ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全米オープン
期間:06/12〜06/15 場所:パインハーストNo.2コース(ノースカロライナ州)

松山英樹がメジャー制覇に挑む!ミケルソンにキャリアグランドスラムの期待

2014/06/03 09:50

2014年の海外メジャー第2戦「全米オープン」は12日(木)、ノースカロライナ州のパインハーストNo.2コースで開幕する。今年は翌週に行われる「全米女子オープン」と史上初めて同会場で開催。世界一のタイトルを争い、まずは男子が世界最高峰の戦いを演じる。

腰痛の影響から復帰の見通しが立っていないタイガー・ウッズに代わり、今年、最大級の注目を集めるのがフィル・ミケルソンだ。メリオンGCで行われた昨年大会はジャスティン・ローズ(イングランド)に逆転負けを喫し、大会6度目の2位に甘んじた。しかしその1か月後「全英オープン」を初制覇しメジャー5勝目。既に「マスターズ」、「全米プロゴルフ選手権」のタイトルは手にしており、今後「全米オープン」では、史上6人目のキャリアグランドスラムが期待される存在になった。

<< 下に続く >>

母国のナショナルタイトル獲得に燃えるのは、ビッグレフティの他、メジャー連勝がかかるバッバ・ワトソン。そして4月の「マスターズ」でワトソンとの最終日最終組対決に敗れた20歳のジョーダン・スピースも優勝候補から外すことはできないはずだ。

ウッズを王座から引きずりおろし、世界ランクトップに立ったアダム・スコット(オーストラリア)は、5月にようやく今季初勝利を飾り、依然として高いレベルでの安定感は健在。同2位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)はメジャー初制覇を狙う。マーティン・カイマー(ドイツ)は「ザ・プレーヤーズ選手権」を制してカムバック。ロリー・マキロイ(北アイルランド)も5月、欧州ツアーのフラッグシップインベント「BMW PGA選手権」を制し、外国勢も上り調子でパインハーストに乗り込む。

そして日本勢では大会2週前に、米ツアー初優勝を飾った松山英樹が満を持して参戦する。昨年大会では初出場ながら10位の成績。トップランカーたちをねじ伏せて勝利を手にした「ザ・メモリアルトーナメント」を踏まえれば、日本人史上初のメジャータイトル獲得の可能性も現実味を帯びてきた。

その他の日本勢は、5月末に行われた日本地区最終予選を通過した宮里聖志谷口徹矢野東が出場。世界一の称号を争う戦いが幕を開ける。

【主な出場予定選手】
J.ローズK.ブラッドリーJ.デイL.ドナルドJ.ダフナーE.エルスM.A.ヒメネスD.ジョンソンM.カイマーG.マクドウェルR.マキロイP.ミケルソンA.スコットJ.スピース松山英樹宮里聖志谷口徹矢野東

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!