ニュース

米国男子ザ・ツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2001年 ザ・ツアー選手権
期間:11/01〜11/04 場所:チャンピオンズGC(テキサス州)

初日はランキング上位が揃って出遅れてしまった

2001/11/02 09:00

米国男子ツアーの最終戦「ツアー選手権」がテキサス州のチャンピオンズゴルフクラブで開幕した。この大会は今シーズンの賞金ランキング上位30人が出場できる大会で、今年はP.ミケルソンを除く29名が参加している。

初日はランキング1位のT.ウッズを筆頭に上位選手のスコアが伸びなかった。6アンダーで首位に立ったのは、ランキング24位のB.ランガーと19位のF.リックライターの2人。ランガーは85年マスターズで優勝した年から88年までの4年間米ツアーを中心に活躍していた。しかし、このツアー選手権の出場するのは今回が初めて。

<< 下に続く >>

リックライターも96年から本格的にツアーに参戦しているが今回が初めて。5月にはケンパーインシュランスオープンで悲願の初優勝を上げた。

首位に2打差の4アンダーには9位のS.バープランクと25位のS.ローリーが並んでいる。今シーズンのバープランクは25試合に出場し、途中で棄権した試合が1つあるが、予選落ちが1回しかないほど安定した成績を残した。そして、9月のベルカナディアンオープンで優勝している。

そして、ランキング上位勢は、7位のD.デュバルが4バーディ、2ボギーの2アンダー7位。T.ウッズと4位のV.シン、5位のD.ラブIIIがスコアを伸ばせず1アンダー13位となっている。この日のウッズはバーディを2つ奪ったが、その後にボギーを叩きリズムに乗れなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ザ・ツアー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!