ニュース

米国男子シェル・ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

片山晋呉に加えマンデー突破の中村龍明も出場、日本勢は5名

米国男子ツアー「シェル・ヒューストン オープン」が、3月28日(木)から31日(日)まで、テキサス州ウッドランズのTPC ウッドランズで開催される。

先週準メジャー「ザ・プレーヤーズ選手権」が行われ、2週間後には「マスターズ」を控えているため欠場する選手も出ている。先週2週連続優勝と大会連覇に失敗したT.ウッズは、2週間試合から離れ次回はマスターズということになる。

昨年の大会は、最終日に強風が吹き最終組のL.ジャンセンJ.デュラントがスコアを落とし、単独3位からスタートしたH.サットンが逆転優勝。日本勢では丸山茂樹が最終日にスコアを伸ばし22位に入る健闘をみせた。

その丸山は、先週のプレーヤーズ選手権では4度目の挑戦で初めて予選を突破。さらに、最終日も中盤までスコアを伸ばし優勝争いに絡む勢いだった。結局14位で終わったが、苦手コースを克服した丸山に大きな収穫となった。

先週、ショットは好調だったが1ストローク足りずに予選落ちとなった片山晋呉は今週も登場する。2週間後に控えたマスターズに向け、伊沢利光、谷口徹よりも早く米国に入っている片山だが、2試合目で芝の違いを克服できるだろうか。

また、今週は米ツアー組が勢ぞろいする。先週TPCソーグラス初挑戦で打ちのめされた横尾要と3週間ぶりに出場する田中秀道。そして、海外のツアーを転戦しチャレンジを続けてきた中村龍明がマンデートーナメントを通過し本戦に出場する。

※第一報で中村選手の確認がモレていました。ここでお詫びし訂正いたします。

関連リンク

2002年 シェル・ヒューストンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~