ニュース

米国男子ザ・ホンダクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ザ・ホンダクラシック
期間:03/13〜03/16 場所:CC at ミラゾル(フロリダ州)

N.ビゲイIIIが首位キープ。田中、貞方もスコアを伸ばした

フロリダ州パームビーチガーデンズにあるCC at ミラソルで開催されている、米国男子ツアー第10戦「ザ・ホンダクラシック」2日目。初日が雷雲の影響でサスペンデッドになり、この日も全選手がホールアウトすることはできなかった。

初日の38名よりは少ない14人が、明日、決勝ラウンドを前に第2ラウンドの残りホールを消化する。その中に、日本の久保谷健一も含まれている。現在久保谷は2アンダー113位。予選カットラインが6アンダーまでと見られているため、残り2ホールでは予選通過は到底ムリ。しかし、明日のラウンドは棄権せずに最後まで諦めないで欲しい。

<< 下に続く >>

上位勢は確実にスコアを伸ばし、ハイレベルな首位争いが繰り広げられている。14アンダーのノタ・ビゲイIIIとD.ピープルズの2人が首位。初日首位に立ったビゲイは、この日も好調さを維持し、17番パー5ではチップインイーグルを奪った。

首位に1打差の13アンダーには、デービス・ラブIII、トム・バイラム、エステバン・トレドの3人。上位につけている選手は、それぞれ5から8ストロークは伸ばしている。

そして、この日最もスコアを伸ばしたのは、2アンダー65位からスタートしたジェリー・ケリーだった。前半30ストロークで折り返し、後半も4つのバーディを奪い、この日だけで10ストロークも伸ばした。通算12アンダーの6位に浮上し、優勝争いに加わってきた。

久保谷以外の日本勢だが、田中秀道貞方章男はスコアを伸ばしている。4アンダー33位からスタートした田中は、6ストローク伸ばし通算10アンダー21位に浮上。貞方は4ストローク伸ばし9アンダーになったが、順位は15位から35位まで下がってしまった。丸山茂樹は、先週痛めた首痛のため棄権することになった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ザ・ホンダクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!