ニュース

米国男子プエルトリコオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 プエルトリコオープン
期間:03/08〜03/11 トランプインターナショナルGC(プエルトリコ)

初優勝者の誕生なるか 石川遼が緊急参戦!

米国男子ツアーの「プエルトリコオープン」は3月8日(木)から11日(日)までの4日間、プエルトリコのトランプインターナショナルGCで開催される。今週はフロリダ州ドラールで、ランキング上位選手が集う世界選手権シリーズの「WGCキャデラック選手権」が行われるため、出場選手たちにとっては新たなスターとなる大きなチャンスとなる。

その座を狙うのがダニー・リー(ニュージーランド)、ノ・スンヨル(韓国)、ブレンダン・デヨング(ジンバブエ)、ピーター・ユーラインら将来を嘱望されるPGAツアー未勝利のプレーヤー。一方でアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、デビッド・デュバルらメジャーチャンピオンも上位進出に期待がかかる。

そして、日本勢では石川遼が緊急参戦する。「WGCキャデラック選手権」の出場を逃した石川は、「マスターズ」出場のかかる3月26日発表の世界ランク50位以内の確保をめざし、急遽推薦出場が決まった。上位でフィニッシュした選手に付与されるランキングポイントは、WGCと比較すると少ないものの、優勝争いに加わることができれば、夢舞台も近づいてくる。

昨年はマイケル・ブラッドリーが通算16アンダーで並んだトロイ・マッテソンとのプレーオフを制し、同大会2勝目をマーク。2008年の第1回大会から優勝スコアは15アンダー前後とあって、トーナメント序盤からスコアの伸ばし合いが展開されそうだ。

【主な出場選手】
M.ブラッドリーA.アトワルA.カブレラE.コンプトンB.デ・ヨングD.デュバルM.エブリーJ.B.ホームズ石川遼D.リーR.メディエイトノ・スンヨルP.ユーラインJ.ベガス

関連リンク

2012年 プエルトリコオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~