ニュース

米国男子フライズ・ドットコム・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

T.マッテソン、プレーオフを制す!

アリゾナ州にあるグレイホークGCで開催中の米国男子ツアー第41戦「フライズ・ドットコム・オープン」の最終日。三つ巴のプレーオフを制し、トロイ・マッテソンが今季初勝利。来季シード権もほぼ確実にしている。

プレーオフを争ったのはリッキー・ファウラージェイミー・ラブマークというルーキー2人と、シード権目前のマッテソン。最終日、ホールアウトまでに勢いを感じたのは2人のルーキーの方であったが、現在ランキング131位と、来季シード権まであと一歩に迫っていたマッテソンがプレーオフ2ホール目でバーディを決めて勝利。この1勝でマッテソンは来季シード権を手に入れた。敗れた2人にとっては悔しい体験となったが「勝利への執念」を肌で感じたことで、敗れたながらも貴重な経験となたことは間違いない。

プレーオフを争った3人に続いたのはビル・ルンデティム・クラーク(南アフリカ)。4日間安定したスコアをマークし、通算16アンダーでフィニッシュ。現在ランキング124位とシード権ぎりぎりのポジションにつけていたルンデであったが、今回の4位タイフィニッシュでシード権を確実にしたと言っていいだろう。

通算15アンダー、6位タイにはブライス・モルダーとベストスコア「61」をマークしたマイク・ウィア(カナダ)。続く通算13アンダー、8位タイには現在賞金ランク125位のクリス・ストラウドら5人が並んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 フライズ・ドットコム・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。