ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 BMW選手権
期間:09/15〜09/18 コグヒルGC(イリノイ州)

M.ウィルソン、J.ローズが首位を分け合う

イリノイ州のコグヒルGCで開催中の米国男子ツアー「FedEx Cup」プレーオフ第3戦「BMW選手権」2日目。6アンダーの単独2位から出たマーク・ウィルソンが「66」をマークして通算11アンダーとし、ジャスティン・ローズ(イングランド)と並ぶ首位タイに浮上した。

ウィルソンは出だしの1番でフェアウェイからの第2打をグリーン左に外し、いきなりボギーを叩くが、中盤の攻勢が光った。3メートルを沈めた5番で最初のバーディを奪うと、8番からは怒涛の4連続。そして15番で(パー5)で2オンに成功し、6つめのバーディを決めた。前週までのFedEx Cupポイントは17位。今季開幕3戦までに2勝をマークしながらも、その後のトップ10フィニッシュは2回となっていたが、大詰めの時期になって再び存在感を示している。

初日単独首位でスタートしたローズはこの日、スコアを3ストローク伸ばすにとどまった。最終ホールのボギーも含め、1イーグル、4バーディ、3ボギーと「68」は出入りの激しい展開。また、2連勝のかかるウェブ・シンプソンは4バーディ、1ボギーの「68」でトップと2打差をキープして単独3位につけている。

通算8アンダーの4位にオーストラリアのジョン・センデン。6アンダー5位タイにはビル・ハースとロバート。アレンビー(オーストラリア)が並んだ、また、いずれも全米プロ王者であるキーガン・ブラッドリーデビッド・トムズは5つ伸ばして、ジェフ・オギルビー(オーストラリア)、マット・クーチャーとともに通算5アンダーの7位タイグループを形成している。

ルーク・ドナルド(イングランド)は初日4オーバーと出遅れたが、この日は5つ伸ばして通算1アンダーの27位タイまで浮上。リッキー・ファウラーセルヒオ・ガルシア(スペイン)らと並んだ。一方でフィル・ミケルソンは連日のオーバーパーで3オーバーの55位タイ。大会連覇のかかるダスティン・ジョンソンは6オーバーの63位タイと下位から抜け出せないでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 BMW選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。