2017/05/22GDOEYE

ルービックキューブとPGAツアーの“家族愛”

ストーリーがあった。 4月下旬、ツアー2勝のジョンセンデン(46歳)は、13歳の息子・ジェイコブくんが悪性の脳腫瘍(がん)に侵されていることを明らかにした。「バレロテキサスオープン」を最後に、戦列を離れた
2017/02/22ザ・ホンダクラシック

石川遼、片腕の少年ゴルファーと対決

。 プロアマ戦に出場しない石川は、開幕前日は軽めの調整となる予定。大会初日はジョンセンデン(オーストラリア)、マイケル・トンプソンと同組で午前8時5分に1番ティからスタートする。(フロリダ州パームビーチガーデンズ/今岡涼太) (※)http://www.unlimbited.org/
2014/03/18ツアーギアトレンド

「バルスパー選手権」優勝 J.センデンの優勝ギア

米国男子ツアー「バルスパー選手権」は最終日の混戦を勝ち抜いたジョンセンデン(オーストラリア)が逆転で、8年ぶりとなる米ツアー通算2勝目を飾った。 2013-14年シーズンにおいて初の40代の
2016/12/03オーストラリアPGA選手権

ドットが完全優勝に王手 スコットは4打差逆転を狙う

。 世界ランク7位のアダム・スコット(オーストラリア)は1イーグル3バーディ、3ボギーの「70」でプレーして通算10アンダー。ジョンセンデン(オーストラリア)と並んで4位タイから最終日逆転を狙う。
2016/05/06ウェルズファーゴ選手権

岩田75位、松山英樹は101位と出遅れ

アンダーの6位グループにジョンセンデン(オーストラリア)、ティム・ウィルキンソン(ニュージーランド)、ダニエル・バーガーの3人が並んだ。 4月のメジャー初戦「マスターズ」以来の復帰戦となった松山
2015/07/19全英オープン

富村真治、高山忠洋は3打及ばず予選落ち

たブルックス・ケプカとジョンセンデン(オーストラリア)はともに米ツアーで活躍中。ツアー屈指の飛ばし屋として売り出し中のケプカについて「大きいのもあるが、体幹の強さがスゴイ」と、ショットを打った後も
2014/03/17バルスパー選手権

センデンが逆転勝利 石川遼は挽回25位

沈み、優勝争いは混沌とした。我慢比べを勝ち抜いたのは、6アンダーの3位から出た42歳のジョンセンデン(オーストラリア)。難易度の高い16番、17番で連続バーディを奪い、「70」をマーク。2006年の
2015/06/28ISPSハンダグローバルカップ

武藤俊憲が3季ぶりV!通算6勝目をプレーオフで制す

)が通算13アンダーとして3位。海外招待選手で世界ランク26位のイアン・ポールター(イングランド)、小池一平ら4人が通算12アンダーで4位に入った。 ジョンセンデン(オーストラリア)は通算11アンダー
2014/12/25ツアーギアトレンド

2014年PGATOURギアトレンド(1)テーラーメイド

By Jonathan Wall, PGATOUR.COM ジョンセンデンは12度のテーラーメイドSLDR ドライバーを使って「バルスパー選手権」で優勝し、人々を驚かせた。PGAツアーでは
2015/06/27ISPSハンダグローバルカップ

武藤、リューが矢野とらえ最終日へ ポールター1打差

の「67」をマーク。通算8アンダーとして、前日の15位から7位に浮上し、谷口徹らと並ぶ。 オーストラリアのジョンセンデンは11番でイーグルを奪うなど「66」で通算7アンダーまで伸ばし、宮本勝昌らとともに10位タイにつけた。
2015/06/26ISPSハンダグローバルカップ

矢野東が単独首位快走 ポールター、アイケン3打差で追う

いる。 通算イーブンパー52位までの73人が予選を通過。注目の海外招待選手では、2011年「マスターズ」覇者のチャール・シュワルツェル(南アフリカ)が通算4アンダーの15位、米ツアーで活躍するジョン
2015/05/01WGC キャデラックマッチプレー

ファウラーとセンデンが予選を突破 “消化試合”に注目も

トーナメント進出者が決まった。 予選突破を決めたのは、グループ13のリッキー・ファウラーと、グループ3のジョンセンデン(オーストラリア)。 ファウラーは2戦全勝で、3日目は2敗のグレーム・マクドウェル
2015/03/10バルスパー選手権

フロリダスイング3戦目 石川遼が7年連続のエントリー

位置する森林コースが舞台となる。 昨年大会は、2打差を追って最終日をスタートしたジョンセンデンが通算7アンダーに伸ばして逆転優勝。米ツアーの「上がり3ホール」で5番目の難度にランクされた
2015/05/03WGC キャデラックマッチプレー

【速報】マキロイ、フューリックらがベスト8 松山は敗退

J.B.ホームズを5&3で下し、フリートウッドはブランデン・グレース(南アフリカ)を2アップで破った。 ほかにポール・ケーシー、ダニー・ウィレットのイングランド勢、ジョンセンデン(オーストラリア)、ゲーリー・ウッドランドが、2日(土)午後に行われる準々決勝にコマを進めた。
2015/06/23ISPSハンダグローバルカップ

全米OP翌週に海外メジャー覇者が参戦 日本勢の奮起は

・シュワルツェル(南アフリカ)、13年「全米プロゴルフ選手権」を制したジェイソン・ダフナー(米国)といったメジャーチャンピオンのほか、米ツアーで戦うイアン・ポールター(イングランド)、ジョンセンデン
2015/05/01ヨーロピアンツアー公式

マキロイ ベスト16懸けホーシェルとの全勝対決へ

・ステンソンはブレンダン・トッドを下すも、豪州のジョンセンデンがビル・ハースを破り2連勝でベスト16進出を決めたため、この勝利は慰めにしかならなかった。