ニュース

米国男子FBRオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 FBRオープン
期間:01/29〜02/01 場所:TPC of スコッツデール(アリゾナ州)

丸山急上昇!首位は好調ミケルソン

アリゾナ州にあるTPC of スコッツデールで行われている、米国男子ツアー第4戦「FBRオープン」の2日目。大会初日、日没サスペンデットで順延されたため、第1ラウンドの続きからゲームが再開された。

初日暫定2位と、先週に引き続き好調を持続するフィル・ミケルソン。13番パー5のイーグルを含む、通算10アンダーの単独首位に踊り出た。しかし、17番、18番の上がり2ホールで連続ボギーを叩いてしまい、明日からの決勝ラウンドに向けて、不安が残る形となった。

<< 下に続く >>

暫定トップでスタートしたスコット・バープランクは、出入りの激しい展開。6バーディ5ボギー通算9アンダーの2位でホールアウトした。そのほか2位には、上位からスコアを上げてきたジョナサン・ケイジェフ・スルーマンがいる。

一方、ディフェンディング・チャンピオンのビジェイ・シンは、この日2つスコアを伸ばすものの、通算2アンダーの39位タイに甘んじている。

また今大会では、レフティが大活躍している。首位のミケルソンをはじめ、通算8アンダー5位のマイク・ウィア、通算7アンダー7位タイのスティーブ・フレッシュとトップ10に3人ものレフティが好位置につけた。

そのほか日本の丸山茂樹は、第1ラウンドで唯一残していた18番ホールからのスタート。このホールをボギーとし、第1ラウンドを2オーバーで折り返すと、第2ラウンドからは猛反撃。6バーディ1ボギーの通算3アンダーまで伸ばし、102位から33位タイに急浮上した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 FBRオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!