ニュース

米国男子メルセデスベンツ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 メルセデスベンツ選手権
期間:01/08〜01/11 場所:プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

2009年度ツアー開幕!7連続バーディの今田竜二が5位タイ発進!

2009年度米国PGAツアーの開幕戦「メルセデスベンツ選手権」が、ハワイ州マウイ島にあるプランテーションコースatカパルアで開幕。ジェフ・オギルビー(オーストラリア)が、6アンダーで単独首位に立っている。

2008年度のPGAツアー優勝経験者だけが集う中、まず首位を取ったのはオギルビー。前後半3つずつバーディを奪い、ノーボギーでラウンドする抜群の安定感を見せ、6アンダーの単独首位。2009年最初の勝者となるべく、見事なスタートを切っている。

<< 下に続く >>

5アンダー、2位タイには、アーニー・エルス(南アフリカ)、ジェイソン・ワグナー、ケニー・ペリーの3人。いずれもイーグルを決めてのラウンドと、勢いはオギルビーを上回るものを感じさせただけに、明日以降のゴルフに注目が集まる。

そして注目の今田竜二は、序盤3番から連続ボギーを叩き不安な立ち上がりとなったが、6番から折り返しを挟み12番まで7連続バーディの快進撃。その後再び連続ボギーを叩くも、最終18番をバーディでフィニッシュ。ツアー優勝経験者に相応しい、力強いゴルフを披露し4アンダー。デービス・ラブIIIらとともに5位タイと、初日から好位置につけている。

その他、昨年の賞金王&「FedEx Cup」勝者のビジェイ・シン(フィジー)は、イーブンパーの21位タイ、カミロ・ビジェガス(コロンビア)は、1オーバー、23位タイでホールアウト。なお、前回覇者のダニエル・チョプラ(スウェーデン)は、6オーバーで最下位。苦しい初日となった。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 メルセデスベンツ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!