ニュース

米国男子ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレンの最新ゴルフニュースをお届け

今田竜二、11位タイに後退!単独首位にM.レアード!

ネバダ州にあるTPCサマリンで開催されている米国男子ツアー第41戦「ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン」の3日目。通算19アンダーでマーティン・レアードが単独首位に立っている。

2位タイで3日目を迎えた今田。立ち上がりで3連続パーを決めた後、4番から連続ボギーを叩いてしまう。その後2つバーディを取り返し、イーブンで前半を終えると、後半12番でこの日3つ目のボギー。その後またも2つのバーディで盛り返したが、最終的には1つスコアを伸ばしただけの通算13アンダーでホールアウト。リッキー・ファウラーらと並んで11位タイで最終日に臨むこととなった。

<< 下に続く >>

単独首位に立ったのはマーティン・レアード(スコットランド)。「63」の好スコアをマークして通算19アンダーとし、単独首位に立っている。そのレアードを1打差で追っているのは前日首位だったジョナサン・バードで単独2位につけている。

通算17アンダーの3位タイにはベストスコア「62」をマークしたキャメロン・パーシー(オーストラリア)に、ウェッブ・シンプソン。通算15アンダー、5位タイにはキャメロン・ベックマンとスペンサーレビン。続く7位タイにはジョン・センデン(オーストラリア)ら4人が並んでいる。

2010年 ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!