ニュース

米国男子ミシュラン選手権 at ラスベガスの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ミシュラン選手権 at ラスベガス
期間:10/13〜10/16 場所:トーナメントプレーヤーズクラブ at サマリン(ネバダ州)

B.ベアードが怒涛の10アンダーで単独首位!日本期待の今田竜二と丸山茂樹が好発進!

米国男子ツアーの第41戦「ミシュラン選手権 at ラスベガス」が、ネバダ州のトーナメントプレーヤーズクラブ at サマリンで開幕。この日他の選手が続々と好スコアを出す中、2位に1打差の10アンダーで単独首位に立ったのは、ブライニー・ベアードだ。

ベアードが怒涛の快進撃を見せた。11番からの連続バーディを含む、計8つのバーディを奪い、16番ではイーグルを奪取。しかもノーボギーと完璧なプレイで単独首位に躍り出た。

<< 下に続く >>

2位タイには、ライアン・パーマーチャールズ・ハウエルIIIの2人が、首位に1打差の9アンダーと素晴らしい内容でつけている。

また日本勢は、今田竜二が、4番からの3連続バーディを含む、7バーディ、ノーボギーという攻めゴルフを展開し、9位タイと好位置につけている。そして丸山茂樹も6アンダーの12位タイとこちらも好発進となった。さらに田中秀道も、5アンダー25位タイと続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ミシュラン選手権 at ラスベガス




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!