ニュース

米国男子プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 プレジデンツカップ
期間:09/22〜09/25 ロバート・トレント・ジョーンズGC(バージニア州)

3.5対2.5で世界選抜が1ポイントリード!

米国代表とヨーロッパを除く世界選抜のチーム対抗戦「プレジデンツカップ」が、バージニア州、ロバート・トレント・ジョーンズGCで開幕した。初日は、フォアサムで6試合が行われ、3.5対2.5で世界選抜が1ポイントリードした。

第1試合は米国がタイガー・ウッズフレッド・カプルスの2人。世界選抜がアダム・スコットレティーフ・グーセンの組で行われ、4番で選抜組が一歩リードし前半を2アップで終えた。後半に入っても、12番で選抜組がリードを広げ15番で決着がついた。結局初戦はスコットとグーセン組が、米国最強と言われるタイガーとカプルス組を4&3で破った。

第2試合は引き分け、第3試合と第4試合は米国が勝ち、米国が一旦は勝ち越したが第5試合で世界選抜のアンヘル・カブレラ組が、米国のケニー・ペリー組を破りイーブンに戻した。そして最終試合で世界選抜のトレバー・イメルマンマイク・ウィアのペアが、米国のデビッド・トムズ、スチュアート・シンク組を6アップの大差でくだし、ポイントを3.5対2.5で世界選抜がリードした。

*フォアサム:チームの2選手がひとつのボールを交互に打ってプレー。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 プレジデンツカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。