ニュース

米国男子MCIヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 MCIヘリテージ
期間:04/14〜04/17 ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

ロナードが辛勝で米国男子ツアー初勝利!ラブIIIが2位タイ浮上

サウスカロライナ州ヒルトンヘッドアイランドにあるハーバータウンGLで行われている、米国男子ツアー第15戦「MCIヘリテージ」の最終日。2位以下に1打差でスタートしたピーター・ロナードがダレン・クラークとの接戦をものにして米国男子ツアー初優勝を飾った。

この日のロナードとクラークはどちらもちぐはぐなプレーで、共に優勝戦線から脱落していてももおかしくない内容。首位スタートのロナードが最初の5ホール終了時でクラークに4打差をつけられれば、クラークもそのリードを保てず最終日を4ボギー、3ダブルボギーを含む「76」でホールアウト。

ロナードとクラークの間で4度トップが入れ替わった最終日を制したのは、2、3日目に貯金を増やしていたロナードだった。最終日は「75」を叩いたが通算7アンダー、2位以下に2打差をつけての優勝となった。

足踏みをした2位のクラークにこの日は後続が追い付いた。5度の優勝を誇るデービス・ラブIII、一昨年の全米オープン覇者ジム・フューリック、最終日のベストスコア「68」でホールアウトしたビリー・アンドラーデが通算5アンダーでクラークに並び2位タイでホールアウト。ラブは本大会に通算20回出場し、11回トップ10に入っている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 MCIヘリテージ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。