ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 全米オープン
期間:06/17〜06/20 場所:ペブルビーチGL(カリフォルニア州)

石川遼、首位と1打差の好スタート!

米国カリフォルニア州にあるぺブルビーチGLで行われている「全米オープン」初日、同大会初挑戦となる石川遼が素晴らしい18ホールを見せてくれた。

13時47分に10番ティからスタートした石川。序盤は緊張からミスショットも見られたが、2つのパー5でバーディを奪うなど、前半を3バーディ3ボギーで折り返す。「1日に2ラウンドしたようだった」という石川は、後半は雰囲気にも慣れて本来のプレーを取り戻す。8番までをすべてパーで切り抜けると、最終9番では7mのバーディパットを沈めて通算1アンダーでホールアウト。首位と1打差に迫る4位タイと幸先の良いスタートを見せた。

<< 下に続く >>

メジャー最高峰と言われる難易度を誇る「全米オープン」。初日に首位に立ったのは通算2アンダーでショーン・ミキールポール・ケーシー(イングランド)、ブレンダン・デヨング(ジンバブエ)の3選手。2位タイには石川を含む6選手が通算1アンダーで続き、初日をアンダーパーで終えたのは、この僅か9名だけ。

日本勢では藤田寛之が通算1オーバーで14位タイ、谷口徹が通算2オーバー・29位タイ、矢野東が通算3オーバー・47位タイ、横尾要が通算5オーバー・90位タイ、池田勇太が通算6オーバー・105位タイ。

タイガー・ウッズはひとつもバーディを奪えずに通算3オーバーの47位タイ、今季のマスターズを制したフィル・ミケルソンは通算4オーバー、66位タイとやや出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!