ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

勝みなみは新ウェッジ3本構成でプロ初優勝

2018/11/20 07:30


大会名:大王製紙エリエールレディス
日時:2018年11月15日(木)~18日(日)
開催コース:エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)
優勝者:勝みなみ

勝みなみが2位に4打差をつける通算20アンダーでプロ初優勝。アマチュア時代に最年少優勝(15歳293日)した2014年「KKT杯バンテリンレディスオープン」以来となる通算2勝目となった。4日間の平均パーオン率は85%、パット数も27.5と安定感が際立った。

クラブは契約先の住友ゴム工業が中心。今季開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」(3月)から大幅な変更はないものの、9月に発売された「クリーブランド RTX-4 ブラックサテン ウェッジ」(50度、54度、58度)を10月から使用している。「スピンがかけやすくなって、ピンが狙いやすい」と好感触のようだ。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:住友ゴム工業 スリクソン Z565 ドライバー(10.5度)
シャフト:ツアーAD IZ-5(45.25インチ、硬さS)
フェアウェイウッド:住友ゴム工業 スリクソン Z F65 フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)
ユーティリティ:住友ゴム工業 スリクソン Z H65 ハイブリッド
アイアン:住友ゴム工業 スリクソン Z765 アイアン(5番~7番)、住友ゴム工業 スリクソン Z965 アイアン(8番~PW)
ウェッジ:クリーブランド RTX-4 ブラックサテン ウェッジ(50度、54度、58度)
パター:オデッセイ オー・ワークス パター #1
ボール:住友ゴム工業 スリクソン Zスター XV ボール

関連リンク

2018年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~